僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

MEC食とは?肉、卵、チーズなどを食べてもよい・・・食事法に迫る

      2015/08/12

MEC食とは?聞いたことありませんか?
糖質を制限して・・・蛋白源をよく噛んで食べる。
ダイエット効果もあるといわれますか、果たしてそうなのかどうか?
ここでは、MEC食について、チーズをはじめどの種類の食べ物を食べたらいいのかなど
ご紹介しますね。

  こんな記事もよく読まれています

15_06_03_01_03_54_1
卵のアレルギー、原因は一体なに??

アレルギーとはアレルゲンによって引き起こされる症状ですが、その中でも食物アレルギーが多く、
さらに卵のアレルギーが日本ではかなり多いそうです。ちなみに、食物アレルギーの場合、頑張れば食べれるとか、
たくさん食べて慣れるという事はありませんので誤解しないでくださいね!
今回は卵アレルギーの原因をまとめてみました。

15_03_13_22_36_53_1
豚ホルモンの部位を知ろう!

焼肉屋にいっていざホルモンを頼もうとして

「はて、コレってどこの部位?」なんて疑問に思うことありませんか?

店員さんにもなかなか聞けないというあなたに・・・

ここでは豚ホルモンについてご紹介しますね

15_03_13_22_33_12_1
飲みかけのワインの保存方法について

ワインで一息つく時間って貴重でとても楽しいものですね。

けれど一晩のうちにワインというのは飲みきらないといけないのでしょうか?

ワインが残っちゃった。どうしよう?という経験はありませんか?

ここではワインは飲みきらないといけないのか?ということと保存方法について

ご紹介します。

15_04_13_18_53_24_1
枝豆の効能と栄養

ビールのおつまみにGOODな枝豆、いいですよね。

ビール片手に枝豆をつまむというのは至福のひと時でもありますね。

その枝豆、そういった栄養、効能があるのでしょうか?

それを知りたいというあなたにご紹介します。

15_03_08_20_07_01_1
にんにくを醤油で保存すると長持ちします

にんにくの保存に困ったことはありませんか?

にんにくというのは醤油に漬けて保存しておくと長持ちする上に、重宝します。

あなたもにんにく醤油作ってみませんか?

ここではにんにくについて、にんにく醤油の作り方、にんにく醤油を使ったレシピについてお話します。

15_03_20_20_12_57_1
グリーンスムージーは危険なのでしょうか?

健康に疋ゥダイエットに良いとされているスムージーですが、本当は危険性もはらんでいるといいます。

健康のために飲んでいるはずなのに、体にとってよくないこともあるようなのです。

グリーンスムージー本当に危険性があるのでしょうか?

ここでは本当に危険性があるのか?についてご紹介します。

15_03_13_22_26_10_1
オリーブ油とバターはどちらがいいの?またそのカロリーは?

バターもオリーブ油も油脂に変わりないけど、一体どちらが健康にいいの?

どちらがカロリー多いの?とかいろいろな疑問が浮かんできそうですね。

ここではバターとオリーブ油について、カロリーの話も交えながらご紹介します。

15_06_24_00_12_39_1
糖質制限中の方へ!赤ワインと白ワインの糖質はどちらが高い?

糖質制限中だとお酒の糖質も気になりますよね?
お酒の中でもワインは糖質が低めのものがあるので、しっかりとチョイスして飲めば大丈夫なんだそうです!
赤ワインと白ワインでの糖質の比較や糖質制限中でも飲めるワインをご紹介します!

15_03_08_20_10_12_1
大豆のたんぱく質は筋肉を作るのに役に立つのかどうか

大豆のたんぱく質が植物性のたんぱく質だということはご存知でしたか?
肉や魚に含まれる動物性たんぱく質には筋肉をつくるこうかがあるといいますが、
果たして大豆のたんぱく質にはその効果があるのかどうか?
ここではたんぱく質についてと大豆に含まれる植物性たんぱく質について
ご紹介します。

wpid-2015_08_10_08_55_8.jpg
炭水化物って太りやすい?!炭水化物のカロリーは1gで何kcal??

炭水化物抜きダイエットがあるように、

炭水化物は太りやすいと思われてますよね。

カロリーなどから本当にそうなのか調べてみました。

赤ワイン 白ワイン 料理
赤ワインと白ワイン、どう料理で使い分けてる??

ワインを飲む時、どんな料理を合わせますか?

ここではワインをいろいろな角度から調べてみました。

15_03_13_22_31_09_1
みかんにカビが生える理由と保存方法

みかんにカビが生えてしまって、食べられなかったという経験はありませんか?

箱のみかんを買ったけれど、長持ちするにはどうすればいいのだろう?

そう悩んだことはありませんか?

ここではみかんにカビが生える理由と保存方法についてご紹介します。

15_03_13_22_34_19_1
ワインの味が分からないというあなたに・・・

ワインを楽しむのは好きだけど

味が分からないんだけど・・・・という悩みを持っていませんか?

ワインの味が分かるようになると

もっと楽しめますよね。

ここではワインの種類や味について、楽しみ方などについて伝授します。

15_03_08_20_11_47_1
豆腐と納豆は良質な蛋白源?

肉はあまり食べないほうがいいよね・・・

さかなはどうなんだろう?ほかに大豆製品は?

そんな疑問を持つあなたに。

ここでは大豆製品の代表格といえば豆腐と納豆について、たんぱく質の食品としては

どうなのか?ということをお話します。

15_03_08_20_06_03_1
B2とB6の多い食べ物とその作用について

食べ物を摂るにあたって、栄養のバランスを考えることは大事ですよね?

そこで、ここではB2とB6にスポットを当て、それらがどんな栄養素なのか?

どの食べ物に含まれているのか?どんな働きをするのか?

ここでご紹介したいと思います。

15_03_08_20_09_46_1
節約料理で健康なろう!

このご時世、節約生活はつきもの。

一番のウェイトを占める食費で節約できるといいですよね?

ここではどうしたら食事面で節約できるのか、更に健康な生活を送れるのか。

ご紹介しますね・・・。

MEC食とは?肉、卵、チーズなどを食べてもよい・・・食事法に迫る

この記事はおよそ 20 分くらいで読めます。

MEC食とは?糖質制限食とは?

高雄病院・糖質制限食の基本スタンスは、長期に及んだ狩猟・採集時代の

「人類本来の食生活を目指す」

ということです。

基本は基本ですが、おおいに応用もありです。

農耕以降に登場した比較的新しい食材に関しても、理論的に考えてOKなら、よしとします。

例えば

大豆製品(豆腐、湯葉、納豆・・・)、チーズなど乳製品、適量のハム・ソーセージ、コーヒー、アルコール・・・etcは、農耕以前にはない食材です。

しかし「血糖値を上昇させずインスリン追加分泌させない」という優先順位一番に大切なことはクリアしているので、糖質制限OK食材としています。

また近年開発されたエリスリトール甘味料、最近開発された、糖質ゼロ発泡酒・日本酒、糖質の極めて少ないパン、ケーキ、餃子、ピザ、パスタ、お好み焼き・・・もほとんど「血糖値を上昇させずインスリン追加分泌させない」という意味で、糖質制限OK食材です。

さて人類の歴史は約700万年です。

700万年の間、人類は狩猟・採集・漁労をしながら突然変異を繰り返して、消化管・生理・栄養・代謝など人体のシステムを完成させたのです。

すなわち、我々人類の身体は、狩猟・採集・漁労時代の食生活(すなわち糖質制限食)に適合するように進化してきたのです。

従って、そもそも、摂取エネルギーの50〜60%を穀物から摂取するような身体は持っていないのです。

農耕が始まるまでの約700万年は、狩猟・採集が生業であり、魚貝類・小動物・動物の肉・内臓・骨髄・野草・野菜・キノコ・海藻・昆虫などが日常的な食料です。

時々食べることができたのは、木の実・ナッツ・果物、そして山芋など根茎でしょうか。

スーパー糖質制限食における総摂取カロリーに対する割合は、高雄病院の給食を平均すると<脂質約56%、タンパク質約32%、糖質約12%>です。

すなわち、高脂質・高タンパク食であり、制限するのは糖質だけで、これが農耕開始以前の「人類本来の食生活」に近い比率だと思います。摂取する糖質のほとんどが野菜分の糖質です。

700万年の進化の歴史において、野菜(野草)は日常的に摂取していたと思います。

このことは、人類がビタミンCを体内で合成できないことからも、推察できます。

動物性食品だけの摂取では、ビタミンCが必ず不足します。

現実に生肉・生魚の伝統的食生活の頃のイヌイットにはビタミンCが不足しており、壊血病やその予備軍が多かったのです。

従いまして、スーパー糖質制限食で野菜を摂取することは、ビタミンC確保の意味からも重要な意味を持っています。

つまり、適量の野菜(最低ビタミンC必要量)は、必ず摂取しなければなりません。

ただ大量の野菜は、糖質量が増えるので要注意です。

次に果物やナッツ類は、秋を中心に季節ごとに少量は手に入るので、ご先祖も、当然摂取していたと思います。

但し、当時の果物やナッツは野生種ですから、現在流通しているものに比べたら、はるかに小さくてショボくて糖質含有量も少なかったと思います。

そして、じゃがいもやさつまいもを人類が食べ始めたのは、農耕開始と同じ頃かそれ以降です。

一方、山芋は、世界中にいろんな種類が山のなかに自生してたと思われ、たま〜に運良く採集できたら、ご先祖も食べていたと思います。

また、山芋以外にも百合根とか根茎類は、運良く手に入れば食べていたと思います。

しかし、根茎が食用可能となるのは1回/年くらいと思いますので、やはりラッキー食材の一つです。

このように考えてくると、糖尿人のスーパー糖質制限食においても、

適量の野菜
少量のナッツ類
少量の果物

程度の少なめの糖質量は、人類の進化の過程で時々摂取していたものであり、人体の消化吸収・栄養代謝システムのおいても許容できる範囲と思います。

山芋は、さすがに糖質含有量が多いので、糖尿人はやめておくほうが無難です。

正常人が、健康のためにスーパー糖質制限食を実践する場合は、糖尿人より多めの野菜、適量のナッツ類、適量の果物、適量の山芋など根茎、くらいまでの糖質量は許容範囲と思います。

以上が高雄病院・糖質制限食の基本スタンス(2014)です。

引用元-ドクター江部の糖尿病徒然日記

今日の人気記事ランキング

肉食べ放題って本当?話題沸騰!MEC食(肉・卵・チーズ)ダイエットについて。

最近、ダイエッターの間で「MEC食ダイエット」が注目されているってご存知ですか? MEC食とは肉(Meat)、卵(egg)チーズ(cheese)の事。肉と玉子とチーズって、カロリーが高くてダイエットの敵のように思われがちですが、実はこのダイエット。お医者さんが考案したダイエットなのです。今回は最近話題のMEC食ダイエットについてお届けします。

肉食べ放題って本当?話題沸騰!MEC食(肉・卵・チーズ)ダイエットについて。

最近、ダイエッターの間で「MEC食ダイエット」が注目されているってご存知ですか? MEC食とは肉(Meat)、卵(egg)チーズ(cheese)の事。肉と玉子とチーズって、カロリーが高くてダイエットの敵のように思われがちですが、実はこのダイエット。お医者さんが考案したダイエットなのです。今回は最近話題のMEC食ダイエットについてお届けします。

MECダイエットについて

◆ 沖縄の食文化に注目!

MECダイエットを考案したのは、こくらクリニック院長の渡辺信幸先生。渡辺信幸先生は中部徳洲会病院勤務を経て、鹿児島や沖縄の離島に不妊されている中で、沖縄の食文化に着目。

沖縄料理はラフテー(豚肉の角煮)をはじめとした肉料理が多いのですが、沖縄の人達に肥満が少なかったのです。しかし、沖縄でも和食を始めとする様々な食文化を取り入れるようになり、その結果沖縄の人も肥満が増えたのではないかと、渡辺信幸先生は指摘します。

◆ MEC食ダイエットのやり方

MEC食ダイエットの基本ルールはたった2つだけです。

1 肉・卵・チーズを積極的に取り入れる。
2 ひと口30回ずつ噛む

そしてMEC食ダイエットを続けていく中で最も重要なのは「タンパク質と脂質」をしっかり食べること。ごはん、パン、麺類といった炭水化物は控えめにします。また、糖質を含むお菓子や清涼飲料水もNG。

1日のベース量は肉200グラム、卵3個、チーズ120グラムです。これら食材はどんな料理にしてもOK。また、肉の種類は問いません。

◆ MEC食ダイエットで痩せられる理由

MEC食ダイエットは「とんでも科学」的な事ではなく、ちゃんと理にかなったダイエット方です。その理由をご紹介します。

30回以上噛むことで満腹中枢が刺激される
食事をしてから満腹中枢が反応するには20分かかると言われています。特に早食いの人は、満腹中枢が反応するまで食べてしまうので、多く食べてしまいがちです。30回噛むことで、満腹感が早めに得られ、自然と食べ過ぎを防ぐ事が出来ます。

タンパク質の熱生産効果
タンパク質は身体の中で沢山のエネルギーを消費します。糖質だと6%消費するところを、タンパク質は30%消費します。

糖質制限効果
日本人の肥満の人の多くは糖質の摂り過ぎただと言われていいます。摂取した糖質を身体の中で利用しきれずに、脂肪に変えてしまうのです。MEC食で糖質を減らす事によって、痩身効果を生み出します。

精神安定効果
人間は肉を食べると「幸せ」を感じる神経伝達物質のセラトニンを分泌します。肉を多く食べることで沢山のセラトニンを分泌して、イライラや落ち込みを軽減することで、ストレスによる過食を予防します。

【参考 渡辺信幸先生の著書】

いかがでしょうか? MEC食ダイエットは健康雑誌『壮快』でも紹介されています。沢山の方が実践されいて「ウェストが減った」「面白いほど痩せた」という報告に加えて「お肌がツルツルになった」「健康になった」と言う報告も寄せられています。

「食べない」ダイエットでは一時的に痩せる事は出来ますが「健康的に痩せる」となると、食事をする事は大切です。気になる方は1度試してみてはいかがでしょうか?

◆ 沖縄の食文化に注目!

MECダイエットを考案したのは、こくらクリニック院長の渡辺信幸先生。渡辺信幸先生は中部徳洲会病院勤務を経て、鹿児島や沖縄の離島に不妊されている中で、沖縄の食文化に着目。

沖縄料理はラフテー(豚肉の角煮)をはじめとした肉料理が多いのですが、沖縄の人達に肥満が少なかったのです。しかし、沖縄でも和食を始めとする様々な食文化を取り入れるようになり、その結果沖縄の人も肥満が増えたのではないかと、渡辺信幸先生は指摘します。

◆ MEC食ダイエットのやり方

MEC食ダイエットの基本ルールはたった2つだけです。

1 肉・卵・チーズを積極的に取り入れる。
2 ひと口30回ずつ噛む

そしてMEC食ダイエットを続けていく中で最も重要なのは「タンパク質と脂質」をしっかり食べること。ごはん、パン、麺類といった炭水化物は控えめにします。また、糖質を含むお菓子や清涼飲料水もNG。

1日のベース量は肉200グラム、卵3個、チーズ120グラムです。これら食材はどんな料理にしてもOK。また、肉の種類は問いません。

◆ MEC食ダイエットで痩せられる理由

MEC食ダイエットは「とんでも科学」的な事ではなく、ちゃんと理にかなったダイエット方です。その理由をご紹介します。

30回以上噛むことで満腹中枢が刺激される
食事をしてから満腹中枢が反応するには20分かかると言われています。特に早食いの人は、満腹中枢が反応するまで食べてしまうので、多く食べてしまいがちです。30回噛むことで、満腹感が早めに得られ、自然と食べ過ぎを防ぐ事が出来ます。

タンパク質の熱生産効果
タンパク質は身体の中で沢山のエネルギーを消費します。糖質だと6%消費するところを、タンパク質は30%消費します。

糖質制限効果
日本人の肥満の人の多くは糖質の摂り過ぎただと言われていいます。摂取した糖質を身体の中で利用しきれずに、脂肪に変えてしまうのです。MEC食で糖質を減らす事によって、痩身効果を生み出します。

精神安定効果
人間は肉を食べると「幸せ」を感じる神経伝達物質のセラトニンを分泌します。肉を多く食べることで沢山のセラトニンを分泌して、イライラや落ち込みを軽減することで、ストレスによる過食を予防します。

【参考 渡辺信幸先生の著書】

いかがでしょうか? MEC食ダイエットは健康雑誌『壮快』でも紹介されています。沢山の方が実践されいて「ウェストが減った」「面白いほど痩せた」という報告に加えて「お肌がツルツルになった」「健康になった」と言う報告も寄せられています。

「食べない」ダイエットでは一時的に痩せる事は出来ますが「健康的に痩せる」となると、食事をする事は大切です。気になる方は1度試してみてはいかがでしょうか?

引用元-健康速報

twitterの反応

 - 食品

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です