僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

健康診断を受ける費用は個人だといくら?

      2015/08/14

会社員だと会社の費用で受けれますが、

主婦やフリーランスの方は個人で受けます。

その時の費用などを調べたみました。

  こんな記事もよく読まれています

15_04_23_22_58_05_1
全身の関節で痛みがある症状が考えられる病気

全身の関節痛が痛むという症状がでると「いったい何の病気だろう?」

と不安になってしまいますよね。

原因が分からないでは困りますよね。ということでここではこの症状で考えられる病気について

ご紹介します。

15_06_08_01_11_48_1
斜視を手術する!入院は必要?

何でも手術ときくと入院が思い浮かびますよね?いまですと日帰り入院なんて言葉もあり、入院しなくても手術を受ける事が出来るみたいです。では、目に関することでも日帰りは可能なのでしょうか?今回は斜視をテーマに手術と入院が必要なのかまとめてみました!

15_03_24_00_21_56_1
【畑の青魚】エゴマ油とその効果とは

【畑の青魚】と呼ばれるエゴマ油。
エゴマの葉にはEPAやDHAの元となるαーリノレン酸が豊富に含まれています。
今回は、エゴマ油の効果・効能についてまとめてみました。

wpid-2015_08_01_11_51_7.jpg
健康診断で再検査・・・。肝臓に異常??・・・。

健康診断での再検査は不安ですよね。

調べてみました。

15_03_20_20_13_31_1
二日酔いの頭痛や吐き気、食べ物でよくなるの?

宴会などでちょっと飲みすぎたぁ〜との経験、誰にでもあるはず。

二日酔いなんだけど、仕事もやらないと・・・

というあなたに。

15_06_08_00_49_59_1
ぶつぶつ独り言をいうのは病気なの?独り言の原因まとめ

「いやぁ〜今日もいい天気だなぁ〜・・・」…ハッ!?いつの間にか声に出して言っていた・・・!
こんなことありませんか?独り言をぶつぶつ言ってる人は会社に1人は居るのではないでしょうか?
でもそれって病気なの?今回はぶつぶつ独り言を言ってしまう原因をまとめてみました!

15_04_13_18_52_19_1
【これは!?】胃もたれを解消するのは寝方にあった

胃もたれを解消する方法は寝方を変えるだけでよくなることがあります。

辛い胃もたれ、少しでも寝方を変えるだけでよくなるのならぜひ実行したいですね。

ということで、ここでは胃もたれ解消法として寝方をどういうふうにすればいいのか

ご紹介します。

15_03_20_20_11_22_1
まぶたが乾燥する原因とその対処法

まぶたは乾燥しやすいところですね・・・その乾燥するのを何とかしたいと

思うこともあると思います。

ここではまぶたが乾燥する原因についてとその対処法についてお話します。

15_03_08_20_07_50_1
歯周病にならないために、歯茎の健康を守る食事について

歯茎を健康に保つために、歯周病にならないために

口腔内を清潔に保つとともに、毎日の食事も大切になってきます。

今一度、歯茎の健康を考えるために、食事を見直してみましょう。

wpid-2015_07_18_12_51_3.jpg
子供がメガネを必要とするの視力とは!?子供のメガネまとめ

子供がメガネをかけ始める時はどのくらいの視力からなのでしょうか?

学校の黒板の文字が見えにくくなったら?

今回はそんなメガネが必要な子供の視力についてまとめてみました。

つわり 12週 仕事
妊娠12週ごろまで続くつわりと、仕事が休めないときの対処法

おなかに赤ちゃんができたときの喜び
本当に忘れたくないものですよね?
でも妊娠8週ごろからはじまるつわりで
大変な事態を招くことも・・・。
個人差はあるけれど、妊娠12週くらいまで続くとされるつわりについて
もし、仕事をしているけど休めないときはどう対処すればいいのか?
などなどご紹介します。

15_05_22_23_59_04_1
ピルをいつから飲み始めれば旅行に間に合うのか?まとめ

楽しい旅行なのにその日は生理が来る予定日・・・なんとかしてずらしたい!
そうだピルがあった!ということで、今回は旅行中の生理を回避するための
飲み始めのタイミングや、副作用に関する体験談などまとめました。
いつもより多めにまとめています!

wpid-2015_08_01_11_51_6.jpg
健康診断で再検査の通知・・・胃の再検査について

健康診断で胃の再検査がきた時のいろいろを調べてみました。

15_04_23_22_57_14_1
手の指の関節が痛くて曲がらない・・ときの原因とは

日常の中で手の指が痛くて曲がらない・・・なんて経験をしたことはありませんか?

その原因とはなにか?悩んだこともあると思います。

手の指の関節が痛くて曲がらないときの原因についてご紹介します。

15_06_16_02_20_58_1
うつ病の方への対応としてメールは大丈夫なの?

うつ病になってしまった場合、会話を楽しむことが出来ず、逆にふさぎこんでしまう場合もあります。
そんな場合の手段として、メールを送るという方法があります。うつ病の方へ負担にならないよう、
軽いメールから始めてみてはいかがでしょうか?
今回はうつ病の方へのメールの方法をまとめました。

15_04_13_18_44_18_1
イライラしてストレスがたまるとき・・涙が出てしまう人へ

ストレスがたまってイライラしてしまう。

そういう時ってありますよね?

無意識のうちに涙が出てしまうことも。

でも、それってもしかして・・・・。

不安になるあなたに、涙が出る理由と元気になる方法、ご紹介します。

15_05_28_01_51_06_1
アデノイドと扁桃腺-大人になってからの対処法まとめ

大人になってからでもアデノイドや扁桃腺が腫れることはありませんか?
今回は、大人のアデノイドと扁桃腺の知識をまとめました。
これを読んで少しでも症状が緩和してくれることを祈っています。

15_03_17_19_40_25_1
子連れ再婚の養子縁組に関するまとめ

子連れで再婚する時の養子縁組に関する知っておいた方が良い事や必要な事をまとめました。

wpid-2015_08_01_11_51_5.jpg
健康診断の再検査はどこで受けたらいいの?

健康診断で再検査になった場合、

どこで受けるのがいいのか調べてみました。

健康診断を受ける費用は個人だといくら?

この記事はおよそ 20 分くらいで読めます。

健康診断とは

混同して使用されることも多い「健診」と「検診」の違いとは?
「健診」とは、健康診断のことを意味し、健康であるか否かを確かめるものです。つまり、その確認をするために、「病気の危険因子」があるか否かを見ていくものであり、そもそも「特定の病気」を発見していくものではありません。

もし、健診の結果、問題なければそれは当然いいことであり、その健診は有効だったということになります。受診率を上げ、その結果、健康な人が多くなれば、それに越したことはないわけです。

しかし、運悪く病気の危険因子が見つかり、リスクがあると判明した場合には、生活習慣を改善して健康管理に努めなければなりません。予防医学には病気の発生そのものを予防する「一次予防」の段階がありますが、健診はこの一次予防とリンクすると考えられます。ちなみに人間ドックもこの健診に含まれます。

一方、「検診」は、特定の病気を早期に発見し、早期に治療することを目的としています。つまり、予防医学の「二次予防」にあたるもので、健診とは目的が大きく異なります。例えば、「がん検診」などが、検診の代表例として挙げられます。

ちなみに内閣府が2007年に調査した「がん対策に関する世論調査」によると、それぞれのがん検診の未受診率は、「胃がん46.2%」「肺がん52.0%」「大腸がん54.7%」「子宮がん37.9%」「乳がん50.2%」「その他78.7%」となっています。

健診の種類のその実施目的
健康診断は法律で実施が義務付けられているものと、任意で行うものに分類できます。前者の代表は、40~74歳の公的医療保険加入者を対象とする特定健診(特定健康診査)をはじめ、学校健診、職場健診などがあります。任意で行う健康診断としては、人間ドックが挙げられます。

特定健診・保健指導
生活習慣病対策では、発症リスクの高い人を健診で早めに発見し、生活習慣の改善に向けた取り組みを早い段階でスタートすることで生活習慣病を予防することが大切です。その目的のために高齢者医療確保法に基づいて、平成20年に導入されたのが「特定健診」です。なかでもメタボリックシンドロームとその予備軍の早期発見を重視した検査項目となっているのが大きな特徴です。

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満と高血糖、脂質異常、高血圧が合併した状態で、放置していると動脈硬化が促進し、最終的には心筋梗塞や狭心症、脳卒中などを引き起こす危険があります。腹囲、中性脂肪、コレステロール、空腹時血糖、血圧測定などの検査の結果、生活習慣病の予備軍と判定された場合、その対象者の発症リスクに合わせて、医師や保健士、管理栄養士などが食生活や運動週間についてのアドバイスを行う「特定保健指導」が実施されます。

特定健診の対象者には、現在加入して、健康保険証を受け取っている機関である医療保険者から、「特定健康診査受診表」と「特定保健指導利用券」が、受診先の健診機関の案内とあわせて郵送されてきます。健診を受けて生活習慣病の予防することは、現在の健康状態を確認し、将来の病気を予防することにもなりますので、必ず受診しましょう。

職場健診
企業の従業員などを対象に、事業主が費用を負担する形で行う健康診断のことで、労働安全衛生法でその実施が定められています。同法では、健診の結果を必ず本人に通知して、個人票に記録して5年間保存することを求めています。

年に1回実施される定期健康診断は「常時雇用している人」が対象となっていますが、正社員だけでなく、パートやアルバイトでも1週間の所定労働時間が同種の業務を行う正社員の3/4以上となる場合は対象となります。職場ではそのほかにも、新規雇用者、海外派遣予定者、6ヶ月以上の海外派遣からの帰国者を対象に行う健診などが実施されています。

学校健診
学校保健安全法でその実施が定められており、身長、体重、栄養状態、視力、聴力、目の疾患・耳鼻咽頭の疾患・皮膚疾患・心臓疾患などの有無などを調べます。上記の職場健診と実施時期が重なるので、健診センターや医療機関は健診アルバイトの医師募集を行って繁忙期に対応しています。女性の受診者への配慮から、女性医師を積極的に募集している施設が多いのが近年の特徴です。

人間ドック
自覚症状に関係なく病院や健診センターで、身体各部位の検査を受けて、臓器の異常や病気の有無を調べる一種の健康診断です。中高年の方は年1回、2年に1回などの定期的な間隔で受診する人が増えています。人間ドックは任意での受診となるため、費用はすべて自己負担となります。

引用元-健診と検診の違いとは?

今日の人気記事ランキング

個人で健康診断を受けた場合、料金はいくらかかるか?

会社に入る時に健康診断の結果を提出する場合がありますが、個人で健康診断を受ける際は、最低限の項目しか検診を行いません。
そのため、基本的な検診のみの場合は費用として3,000円から5,000円程度で済むケースが多いです。

しかし、一般的な会社が行っている項目を普通の病院で個人が受けるとなれば、いくらかかるかというと相場で10,000円程度は必要なのです。いくらかかるのか費用を把握しておけば、健康診断の一回を大事に受ける意識にもつながります。

会社が行う健康診断はいくらかかる? 5,000~6,000円が相場

会社が定期的に行ってくれる健康診断は、健康保険組合に入っているので、普通に病院で個人的に受けるよりは安くすみます。
それでも、会社が払っている一般定期健康診断の費用がいくらかかるのかというと、5,000円から6,000円くらいとされています。

1年に2回行ってくれるとなると、相当な費用となりますよね。この費用を負担してもらえるのは非常にありがたいですし、その意味でも健康診断は受ける必要があるのです。

社会保険に加入していない人は健康診断を受ける必要がある

扶養に入っている人などは、社会保険に加入していません。
そうなると、会社で健康診断の費用を負担してくれない場合は多いのです。
つまり、どうしても一般的な費用を払って自分で健康診断を受ける必要があるのです。

ただし扶配偶者の会社で健康診断が受けられるケースも

パート先で健康診断の費用を出してもらえないからといって、絶対に高い費用を自分で出さなくてはいけないかというと、そうではありません。
配偶者がいる人であれば、配偶者の会社で一緒に健康診断が受けられるところもあるのです。

知らないだけで、何か良い方法で健康診断が受けられるケースもあるのです。いくらかかるか?だけに気を取られ過ぎず、知らないと損をする点にも目を向けましょう。

人間ドッグの費用はいくらかかる? 答えは平均5万円

健康診断だけでは、検査しきれない部分がとてもたくさんあります。
そのような不安がある人は、人間ドックを受けた方が良いでしょう。
そこで、費用はいくらかかるのかという部分ですが、普通の人間ドックを受けるとなると平均で費用は5万円程度かかります。
また、人間ドックは会社で負担する義務はありませんので、実費で負担しないといけません。

オプションで項目を増やすと費用も増える

人間ドックでもっと詳しく調べてほしい箇所があれば、オプションで項目を追加できます。どうしてもその分費用は増えますが、安心は得られます。
自分の健康に自信を持つためにも、毎年健康診断をしっかりと受けて、健康を維持するのが大切です。

【いくらかかる?】健康診断を受けると3,000~5,000円が相場!

今回は、健康診断はいくらかかる? 一般的な費用とは、と題して見てきました。
健康を維持する=幸せな毎日を送るという意味です。
毎年の健康診断はとても重要ですが、その費用を会社が持ってくれているというのは、非常に喜ばしい事です。
個人で健康診断を受けると、どうしても3,000~5,000円程度の費用がかかるからです。
せっかく会社が健康診断の費用を負担してくれるのなら、その機会を逃す手はありませんよ。

引用元-健康診断はいくらかかる? 一般的な費用とは | ライフスタイルのことならキャリアパーク

健康診断の費用を安くするには

会社勤めをしていると、1年に1回は無料で健康診断が受けられます。これは労働安全衛生規則第44条で「雇用主は健康診断の費用を負担すること」といった内容が定められているためです。
しかし、自営業や扶養家族に含まれない主婦、もしくはフリーターの方は自分で病院を探さないといけませんし、中小企業の一部では健康診断の料金を負担してくれないこともあります。
また、会社員でも一般的な検査項目は決まっており、基本的にはがん検診などが含まれていないため、別途病院で自分が気になるオプション検査を申し込むケースもあります。
健康診断の受診料は9,000~1万円が相場ですが、検査項目の違いから13,000円かかる病院や、逆に最低限の項目のみを提供することで3,000円で済むケースもあります。
人間ドックでも保険組合を利用すると15,000円くらいですが、何も通さずに直接最寄りの病院などに予約した場合は5万~10万円、診断項目やプランによっては10万円を超えることもあり、価格差が大きいです。
特に年齢が35歳を超えた人は、検査項目が若い頃よりも増えるので注意したいです。一般的な健康診断をし続けて、数値に異常が見られたら生活習慣病健診、もしくは人間ドックに切り変える人もいます。
個人によって気になる症状や箇所が違いますが、なるべく支出が抑えられる健康診断を選ぶようにしましょう。健康保険組合などを通すと割引されますし、市区町村によっては割安料金で受けられる保健所を用意しているケースも見られます。
市区町村や在宅など7通りの健康診断

1
一般的な総合病院
一般的な総合病院では健康診断を実施しています。検査内容の種類も豊富で、医師の的確なアドバイスも受けられるので安心感があります。
料金幅は9,000~13,000円ですが、検査項目が増えるほど料金は上がっていきます。例えば、肝臓の検査では総ビリルビンや総蛋白を検査する病院もあり、その場合は1,000円単位で割増となります。
2
地域のクリニックや診療所
血液検査や尿検査はできますが、エコー検査や胸部X線検査がない場合、別の機関を紹介されることが多いです。
3
健康診断や人間ドック専門のクリニック
健康診断に特化したスタイルであるため、料金は割安です。さらに待ち時間も少なく、結果も1~2時間後にはわかる病院もあります。
4
健康保険組合の提携病院や健診センター
比較的大きな会社では提携病院のスタッフが会社に訪問し、健康診断を実施してくれます。もしくは1日病院を貸しきって、健康診断を行うこともあります。
会社を辞めた人も以前の健康保険組合は、任意で2年間継続できるため、その間は健康保険組合の施設は利用できます。
また、毎月の健康保険組合の保険料は国民健康保険より低いことが多く、健康診断の料金も5,000円以下と格安、1日ドックは1万円、2日ドックは2万円に抑えているところもあり、気になる人にはおすすめしたいです。
5
市区町村(自治体)の健康診断
市区町村など多くの自治体では無料、もしくは1,000~2,000円程度の安い値段で健康診断を受けられます。
ただし、40歳以上の方、妊娠中の方、生活保護者など、条件が決まっているために全ての人が利用できるわけではありません。
6
献血における血液検査の結果
ヘマトクリットなどの血液、総コレステロールなどの脂質、GOTなどの肝臓などに関わる項目の一部を、献血時に自動的に検査してくれます。
しかし、献血は輸血を必要としている患者のためですのでおすすめしませんし、血液以外の検査項目は診断してくれません。
7
自宅でできる血液検査キット
送られてきた血液検査キットを使って、自分で1滴の血液を採取し、検査機関に返送します。結果は約1週間で届きます。
血液の成分を細かくチェックし、糖尿病や高脂血症を始めとする生活習慣病がわかります。他にも大腸がん、肺がん、B型肝炎、C型肝炎、HIVウイルスの病気の存在がわかる血液検査キットもあります。
健康診断や人間ドック専門のクリニックが一般的

さまざまな種類の健康診断の受け方がありますが、一般的な総合病院で健康診断をしたときの料金相場は、若年定期健診が3,000~5,000円、一般定期健診が9,000~1万円、生活習慣病健診が2万~3万円、総合健診が5万~6万円、人間ドックが5~10万円ほどです。
種類 目安料金 参考料金
若年定期健診 3,000~5,000円 -
一般定期健診 9,000~1万円 10,800円
生活習慣病健診 2万~3万円 21,600円
総合健診 5万~6万円 -
人間ドック 5万~10万円 57,240円
生活習慣病健診と人間ドックの金額には2~3倍の開きがあります。これは単純に検査項目が増えることに加え、健診専用の機材や医師による画像解析が必要なためです。
若年定期健診の受診年齢は18~34歳に限ります。ただし、若年定期健診を設定せずに一般定期健診に統合しているケースもよく見られます。
生活習慣病健診、総合健診、1日人間ドックは35歳以上が目安となっていますが、もし「少し体調がおかしい」や「気になる症状がある」場合は、年齢問わずに生活習慣病健診や人間ドックを受診することが望ましいです。
また、各コース別の診察項目は下記の通りです。総合健診と人間ドックは項目がほとんど同じであり、明確な違いはありません。どちらもオプション検査を設定できる病院が多く見られます。
項目 若年定期健診 一般定期健診 生活習慣病健診 総合健診 1日人間ドック
診察 ○ ○ ○ ○ ○
身体測定 ○ ○ ○ ○ ○
視力 ○ ○ ○ ○ ○
眼圧 - - ○ ○ ○
眼底検査 - - ○ ○ ○
聴力 ○ ○ ○ ○ ○
血球検査 - ○ ○ ○ ○
血圧 ○ ○ ○ ○ ○
脂質代謝 - ○ ○ ○ ○
ペプシノゲン - - ○ ○ ○
膵機能 - ○ ○ ○ ○
糖代謝 - ○ ○ ○ ○
血清蛋白 - - ○ ○ ○
肝機能 - ○ ○ ○ ○
尿酸 ○ ○ ○ ○ ○
腎機能 ○ ○ ○ ○ ○
便潜血 - - ○ ○ ○
エコー検査 - - - ○ ○
胃部X線検査 - - ○ ○ ○
胸部X線検査 ○ ○ ○ ○ ○
心電図 - ○ ○ ○ ○
感染症 - - - ○ ○
腫瘍マーカー - - - ○ ○
喀痰細胞診検査 - - - ○ ○
会社が実施する健康診断は無料ですが、基本的な項目しか検査をしないことがほとんどです。気になる検査項目がある場合は、会社が実施する健康診断にオプション検査を追加すると、割安な価格で済みます。オプション検査の料金の目安は下記のとおりです。
病名 内容 料金
胃がん
内視鏡検査
15,000円
肺がん
胸部ヘリカルCT検査
喀痰細胞診検査
血液検査
3万円
大腸がん
全大腸内視鏡検査
3万円
前立腺がん
膀胱・前立腺超音波検査
血液検査(PSA)
5,000円
乳がん
視診・触診
マンモグラフィー
5,000円
子宮頸がん
診察
子宮頸部細胞診
5,000円
脳疾患
血液検査
頸動脈超音波検査
頭部MRI・MRA
5万円
認知症
認知症機能検査(MMSE)
MR検査
5万円
仮にこのようなオプション検査を自由に追加できない場合は、まずは自治体が定期的に開催している検診を利用するとリーズナブルです。それも受けられない場合は、最寄りの病院などでオプション検査のみ受けたり、人間ドックを利用することになります。

引用元-健康診断の料金を安くする!7通りある健康診断の仕方|メディチェ

フリーランスが健康診断をうけるには費用と内容(Q&A)

サラリーマンの方は会社で定期的に健康診断していると思いますが、フリーランスの立場の人はどうしたらいいでしょうか?

気がついたら10年以上も健康診断していません。
簡単なチェックと血液検査がしたいです。
病院によって内容・金額が違うのでしょうか?
おすすめの病院や検査はありますか?

ちなみに国保ですが、保険は効かないんでしったけ?
よろしくお願いします。

引用元-個人で健康診断をしたい – ヘルスケア(健康管理) | 教えて!goo

健康診断を受けるのが目的でしたら、どの医療機関でも通常の健康診断
はやって貰えます。胸部レントゲンと心電図と一般的な血液検査、尿検査
で一万円前後でしょうか?(保険はききませんので)
ただし、胸部レントゲンや心電図なら動悸がするとか何とかいって受診す
れば保険がきくと思いますし、受験したい項目があるような症状を訴えて
受診すれば保険がきくとは思います。
ただ、サラリーマンは法令で定められているので、受けないわけにはい
きませんが、自営業の方でしたら受けないこともできます。
統計的には健康診断が寿命を延ばすという証拠はどこにもありません。

引用元-個人で健康診断をしたい – ヘルスケア(健康管理) | 教えて!goo

会社の健康診断が個人負担って普通?(Q&A)

会社の健康診断が自己負担というのは普通ですか?
勤めて3年ですが毎年一万円近く支払わなければなりません。
派遣で働いていた時は派遣会社負担だったのですが
正社員で自己負担というのに納得がいきません。
それほど小さい事業所というわけでもありません。

市でやっている市民検診を受けようと思ったのですが
市の人には「健康診断を会社がやっていない人は受けれるが
会社であるなら会社で受けてください」と言われました。

自己負担で健康診断を受けてる方はいますか?

引用元-会社の健康診断が自己負担というのは普通ですか? 【OKWave】

労働者の健康診断は、労働安全衛生法および労働安全衛生規則によって定められている。費用は事業主の負担が原則である。ただし、事業主が実施する集団健康診断を受けず、本人の都合により各自で受ける場合には、自己負担になる場合があります。健康診断を行わない場合には、健康診断義務違反(労働安全衛生法66条)となり、事業主は50万円以下の罰金となります。
逆に、雇用者が健康診断を断った場合、解雇の理由になった判例があります。

保険組合によっては会社からでなく、健康保険組合が一部負担する場合があります
なので、会社が立て替えて支払いをして保険組合に請求することが多いです。
一度、健康保険組合にお尋ねになることですね。

引用元-労働者の健康診断は、労働安全衛生法および労働安全衛生規則によ 【OKWave】

まとめ

年に一度、体の状態を知ることは大切なんですね。

個人でも積極的に受けないといけませんね。

twitterの反応

 - 健康