僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

思春期男子における恋愛の悩み

      2015/08/01

思春期男子が抱える恋愛の悩みや

周りの対応について調べてみました。

  こんな記事もよく読まれています

15_04_02_20_54_39_1
彼女 髪型 変える…悪くないですね…フフ…

女性が髪型を変える理由として、心理的な変化というのが一因としてあるようです。

髪型から読み取れる女性の心理についてまとめました。

wpid-2015_07_15_01_37_4.jpg
職場に好きな人な人がいるけどお互い既婚・・・どうする!?

職場で好きな人が既婚者だった・・・

あなたならどうしますか?

対応や心得を調べてみました。

wpid-2015_07_19_02_21_4.jpg
彼女から連絡がない、忙しいのはわかっているけど・・・。

彼女の仕事が忙しいのは理解しているけど、

全然連絡がないと不安になりますよね。

こういった場合、どうしたらいいのか調べてみました。

15_03_03_21_43_48_1
彼女が作る料理 嬉しいと思ってもらえる?

彼女から料理を作ってもらう料理は特別!

美味しいと喜んでもらえると嬉しくなりますね。

今回は彼の胃袋をがっちりと射止めるまとめです。

あなたの料理は彼に嬉しいと思ってもらえますか?

wpid-2015_08_10_08_55_4.jpg
息子に彼女が出来ない・・・心配です。

可愛い息子に彼女が出来ない。

誰にも取られないので嬉しいけど

心配な親心を調べてみました

15_06_11_23_41_09_1
同性の先輩が好き!この気持をどうしたら・・・

あの先輩がとても素敵で大好き・・・だけど同姓だった!
そんな経験は1割の確率で起きているようです。結構多いですよね?
今回は同姓の先輩が好き!というあなたへ、いろいろな方からのアドバイスをまとめてみました!

15_03_01_18_19_31_1
自分の彼女が料理が下手なときは

自分の彼女は本当にかわいくていい子なんだけど・・・

たったひとつだけ、欠点があるんだよなぁ。

彼女が料理下手なとこ。

これさえ直ってくれればと思っても、なかなか言えないし。

そんなあなたに彼女が料理が下手な理由とその克服法についてご紹介します。

15_06_15_01_43_45_1
好きな人への告白は電話がいい?

好きな人への告白の方法って迷いますよね。会って直接の方が気持ちは伝わりやすいかもしれませんが、うまく伝えられるか、恥ずかしい気持ちも。今回はどんな手段を使って告白するのがいいのか。電話にスポットをあててまとめてみました。

wpid-2015_07_11_08_40_2.jpg
あなたにとって「懐かしの青春恋愛ソング」は?

大人になると、誰もが強く心に残っているのが、当時懐かしの「青春恋愛ソング」ですよね。

今回は20代~30代の間で「懐かしの青春恋愛ソング」と言えば、

一体どんな曲が出てくるのか調査してみました。

15_04_02_20_52_12_1
大学生 恋愛 きっかけを知らずに僕らは育った

それは誰も教えてくれなかった・・・・

大学生の恋愛を始めるきっかけや、出会いの場など、

大学生の恋愛事情をまとめました!

15_05_23_00_02_09_1
好きな人に告白したいけど遠距離!成就させるためのまとめ

好きな人に告白したい!だけど、その人は遠距離・・・遠距離恋愛を覚悟の上で
告白するべきか!?好きな人に忘れられてしまわないか!?色々悩みが尽きないと思います。
今回は、遠距離の想い人に告白するためのあれこれをまとめてみました。

wpid-2015_07_11_08_33_7.jpg
気になる上司と食事したい!!上手に誘う方法と作戦とは!?

バリバリ仕事をする上司って憧れますよね。

そんあ上司と食事出来たら、幸せですね。

ここでは、誘い方や心得など調べてみました。

15_03_17_19_43_48_1
彼女にデートでつまらないと感じさせないためには

彼女がデートでつまらないと感じてしまう理由とは?また、つまらないと感じさせないためにオススメな方法などをまとめました。

15_05_24_02_49_22_1
なかなか結婚のタイミングが合わない方へ対処法と体験談まとめ

結婚は人生の一大イベント。だけどそんな結婚のタイミングがなかなか合わない・・・
今回は、結婚のタイミングが合わなくてお困りの皆さんに、体験談や、
ベストな結婚のタイミングなどをまとめました!

wpid-2015_07_15_10_00_7.jpg
オススメの「青春・恋愛」がテーマの小説特集!

いつの時代も、沢山の若者たちから支持を集めているのは「青春・恋愛」がテーマの小説ですよね。

そこで今回は、10代から30代の方の間で、

特に人気の「青春・恋愛」小説について調査しました!

wpid-2015_08_01_11_51_9.jpg
公務員の職場恋愛事情について

公務員という職場はどのような恋愛の形なのでしょうか、

調べてみました。

職場 男性 嫉妬 M.Facci
職場における男性の嫉妬 -気をつけたいポイントとは!?

嫉妬とは恐ろしいものですよね。

誰しもが心の奥に持っていると思います。

ここでは主に男性の嫉妬について調べてみました。

wpid-2015_07_11_08_33_3.jpg
禁断の恋?!大学の先生を好きになってしまった…!!

大学へ行ったら勉強も恋も頑張りたい!なんて思っていたらまさか先生を好きになってしまった…

大学の先生って近いようで遠い存在。

なんだかしてはいけないことをしてしまっているような気持ちにさえなる人もいるかも。

そんな切ない恋事情を調べてみました。

wpid-2015_07_19_02_21_5.jpg
うつ病になった彼女と別れるには?方法と対策まとめ

付き合っている彼女がうつ病になったらあなたはどうしますか?

彼女のこと、自分のことを考えると別れを選択する人は少なくないはず。

そんなうつ病の彼女との別れについて調べてみました。

思春期男子における恋愛の悩み

この記事はおよそ 18 分くらいで読めます。

思春期とは?~定義と傾向~

思春期とは具体的にどのような変化が起こる時期なのでしょうか。こちらでは思春期の定義や思春期の子どもの心理、思春期の子どもへの接し方などについて解説しています。

思春期とは

思春期というのは11~18歳頃まで続く、第二次性徴をきっかけとして始まる心身ともに不安定な時期のことを指します。身体が一気に大人へと変わっていくにも関わらず、精神的にはゆっくりと成長していくので、急激な変化に戸惑い不安定になりやすい時期でもあります。

思春期の傾向

思春期に生じる心理的傾向について解説していきます。

自分の変化に戸惑う

身体は二次性徴を反映し、男子は精巣の増大、女子は乳房の発達といった変化が始まります。子どもは表面的には何事もないように振る舞っていても、この身体の急激な変化に強い戸惑いを覚えています。

親と距離と置きたがる

自分を客観的に見ることができるようになるため、親や教師に対しても同様の視線を向け、なにかと批判的になります。自立心が芽生えて干渉を嫌うようになるわりに、完全に放っておかれると「見捨てられた…」と感じてすねるなど、矛盾した言動が目立つのも特徴です。

友達との関係が変化

親より友人を優先するようになっていきます。しかし一方で、客観的視点が身についてきたことで「表面上は笑っていても、相手がどう思っているかは分からない」といった事実に気づき始めます。そのため友人との関係が複雑化し、何かと悩むことが増えていくのです。

異性への関心が高まる

二次性徴を迎えたことで異性への関心が高まります。思春期の精神的動揺をもたらす大きな原因の1つであり、極めて情緒不安定になりやすい状態です。

新しい価値観の獲得

思春期を迎えると徐々に価値観が変化し、音楽や文学など芸術関連の分野に関心が向きやすくなります。なかには突然「ロックバンドをやりたい」などと言いだし、親を心配させる子どももいるでしょう。思春期の子どもとして珍しい状況ではないので、過度な心配はいりません。

本質への関心が高まる

「生きるとは何か」「なぜ勉強をする必要があるのか」といったものごとの本質を突く疑問を持つようになり、悩んだり考え込むことが増えてきます。

引用元-思春期とは?思春期の定義と親が気を付けるべきこと | ヘルスケア大学

今日の人気記事ランキング

思春期男子が好きな子にする不自然な行動とは

中学生や高校生の時期では、クラスメイトの視線が気になり、自分の気持ちに素直になれないもの。中学生や高校生などの思春期男子は、好きな人に対して、つい不自然な行動を取ってしまいます。では、具体的にはどのような行動を起こすのでしょうか。思春期男子の行動を明らかにすべく、「思春期男子が好きな人に対して起こす不自然な行動7パターン」を紹介させていただきます。
【1】好きな人の近くに寄ったら、ワザと大きな声を出す。
大声を出して、自分の存在をしっかりとアピールするパターンです。自分のことを気にしてほしいと願っているので、このような男子を発見した場合には、優しく声をかけてあげると、喜んでもらえるでしょう。
【2】好きな人ではなく、近くの友達に話しかける。
好きな人と話すと緊張してしまうので、その人の近くにいる友達などに話しかけて様子をうかがうパターンです。近くにいる友達がちょっとかわいそうです。
【3】心配してくれたのに、素っ気ない態度を取る。
周りに好きな気持ちを悟られないための防衛反応として、素っ気ない態度を取るパターンです。クラスの中で噂になることを避けるため、好きな人に心配されても冷たい態度を取ります。
【4】口数が多く、早口になる。
沈黙に耐えられず、一方的に話し続けるパターンです。また、緊張のため、やたらと早口になってしまうこともあります。そんな男子に対しては、温かく見守りながら話を聞いてあげる必要がありそうです。
【5】目線をそらす。
好きな女の子と目が合ってしまったときの行動です。自分が見ていたことを隠そうして、目線をそらします。そんな時は、女の子の方から軽く会釈し、微笑んであげれば、思春期男子のテンションが上がるでしょう。
【6】ワザと電話に出ない。メールに返事をしない。
緊張のあまり、どうして良いかわからなくなってしまうパターンです。この場合、男子からの連絡を待つか、日を改めて連絡するなど、男子の心の準備をする時間を作ってあげましょう。
【7】本人を目の前にして逃げてしまう。
緊張のあまり、何を話して良いのかわからなくなり、その場を逃げ出すパターンです。無理に追いかけることなく、男子自ら話しかける勇気を持てるまで、温かく見守りましょう。

引用元-思春期男子が好きな人に対して起こす不自然な行動7パターン | オトメスゴレン

思春期男子の恋愛の悩みとは

春だから彼女がほしい……こう熱く切望しても、なかなか彼女ができない男性は、いったいなにを考えているのか? についてご紹介したいと思います。
なかなか彼女ができない男性のなかには、恋の駆け引きという戦闘的なこと(?)に苦手意識を持っているひともいます。オンナって怖い……とか、恋愛というややこしい感情に耐えれない! という平和を愛している男性……。
今回は平和を愛している男性の恋愛におけるお悩みに迫りたいと思います。
さっそく見ていきましょう!

1:言い寄られたらつい付き合ってしまい

「ぼくは女性に言い寄られると、つい流れで付き合ってしまいます。断るのが悪いなと思ってしまうのです。あまり好きではない女性と交際するのは少々苦痛で、結局、恋愛が面倒になって困っています」(27歳・IT)
「ちょっと好き」だから交際をスタートさせて、付き合っていくなかで相手の良さを見つけて「もっと好き」になる……という器用なことができない男性だっているということでしょう。

2:メールの返信が来るまで悶々としたくないけど

「相手のことを好きになってしまえば、メールの返信が来ないことに悶々とする時間が生まれますよね。あの悶々に耐えられないので、好きな女性が現れても、ぼくからはアプローチしないんです。したいんですけどね」(25歳・飲食)
アプローチしたい・しない、というところで、また悶々としちゃっている男性のご意見です。でも何事も「悶々」とする時期がないと、前に進まないですよね。

3:学歴とか家柄とか

「好きな女子はいるんですが、そのひとの家柄とか学歴とか、いろんなことを総合的に判断したいので、平和主義者を装って、ぼくは女子のことを静かに見ています。総合的に見れば見るほど、この女子と交際するなら、ほかの女子の出方を待とうかな……という考えになって、もう5年以上、彼女がいません」(26歳・広告)
男女ともに言えることだと思いますが、恋愛って、アタマでしても、結局カラダが反応するにいたるものですから、「飛べない」ひとは、ずっと平和主義者を装って彼女なし……ということになるのでしょうか?

4:計算づくの女子が怖くて話しかけられない

「かわいい顔をしている女子に限って、計算づくで男子に寄って行っているのではないか? というのがぼくの経験上の見方で、鼻息の荒い女子が怖くてしかたないので、ぼくは春になってもじっと冬眠したままにしています。平和が一番!」(26歳・建築)
男はオンナほどに計算ができない、という事実は、もう国民的総意としてもいいように思うのですが、女性のみなさん、いかがでしょうか?

ネット上に男子校の気楽さを書いてあるコラムがたくさんありますが、たくさんのコラムに目を通したり、男性にお話をお聞きしたりするにつけ、恋愛が苦手な男子は、女性のことが嫌いなのではなく、心根がやさしく、恋愛に苦手意識を持っているだけではないか、と思います。
ということは、彼女いない歴*年という男子に、女性からアタックして交際すると、わりと穏やかな平和なカップルが誕生するのではないか? ……ということで、女子のみなさん、ぜひ恋愛砂漠をさまよっている男子にアタックしてみてはいかがでしょうか。

引用元-めんどくさいのはいやだ! 男子の恋愛における悩み4選 – LAURIER (ローリエ)

気をつけて!思春期の子どもへの対応

(1)しつこく聞き出そうとする

我が子が元気がなかったり、悩んでいる時には、親はすぐに見抜き、心配になるものですよね。でも、そんな時でも、“しつこく聞き出そうとする”のはNGです。

中学生くらいの時は、プライドが傷つくことが、大人が考える以上にキツイことなのです。特に、親に自分のみっともない姿なんて見せたくないと思う子がほとんどです。

そんな子どもの気持ちを理解し、「いつでもあなたの味方だよ」というメッセージは伝えながらも、子どもが話してくれるまで「待つ」という姿勢が必要です。

(2)話をさえぎる

子どもが話している途中で、「あー、それはこうすればいいのに」「なんでそんなことしたのよ」などとさえぎってしまうことが続くと、子どもが自分から話すことが減っていきます。

会話はキャッチボールと同じです。自分が投げた球はキャッチしてもらえず、相手からは全く関係ない新しい球がどんどん投げられて来る……。こんなキャッチボールでは全然楽しくないですよね。自分が投げた球をしっかりキャッチしてくれて、それを相手が投げ返してくれてこそ、楽しくキャッチボールを続けることが出来ます。

会話も同じで、相手が、自分の言ったことをしっかり受け止めてくれ、それを優しく返してくれると、その心地よさから会話を続けたくなります。

話をさえぎることが続くと、子どもの中で、「どうせ言っても聴いてもらえないからいいや」という、ちゃんと受け止めてもらえないことへの「諦め」の気持ちが芽生えます。そうなってから、また信頼を取り戻して話し合える関係を築くのは大変です。

子どもが話してくれている内に、子どもの言葉と思いをしっかり「受け止める(キャッチする)」ということを意識しましょう。

(3)親の価値観を押し付ける

子どもよりも親の方が人生経験が豊富とはいえ、どんな時も親が絶対に正しいとは限りません。そもそも、絶対的な「正しさ」とは何か……を考えると、国や環境によって180度変わってしまう、その「正しさ」という概念すらも幻想かもしれないのです。

子どもの気持ちを無視して一方的に親の価値観を押し付けることは、「あなたも私と同じ判断基準を持ち、同じものを大事だと思い、正しいと思いなさい」というメッセージを送っているのと同じです。それでは、子どもの自立心までも奪ってしまいます。

子どもはどんな意味を感じて、その行動をし、その発言をしたのか、まずはそこをしっかり聴いてあげてから、親も、自分はそれをどう感じ、どう思うのかを伝えるようにすることで、一方的なものではない「話し合いの場」が出来るのだと思います。

(4)見下した言い方をする

(1)で書いたように、中学時代は「プライド」と「自意識」が高いときです。「こんなことで悩んでると思われたら恥ずかしい」という気持ちから、本当はすごく悩んでいるのにわざと軽い口調で言ってくることがあります。

それに気付かず、「なにそんなこと言ってるの?」などと見下したような言い方をしてしまうと、自分だけが大げさに捉えているような気がして、 もうそのことについては話せなくなってしまいます。

どんなことでも、本当の気持ちや痛みは本人にしかわかりません。大人から見たら大したことがないように思えても、本人にとっては、とても大きい問題かもしれません。「悩んでいると思われたら恥ずかしい」という気持ちを理解して、こちらも重くならないようにしながらも、子どもの気持ちに寄り添って話を聴くようにしましょう。

「母子一体」の時代を経験している母親からすると、ある日突然子どもが何を考えているのかわからなくなってしまうことは「恐怖」かもしれません。

でも、成長していつかは親から離れる我が子を、「全てをわかろう」とするより、「全てを受け入れよう」「どんなことがあっても味方でいよう」という気持ちで子どもを見守り、言葉や態度でもそのメッセージを伝えていくことで、子どもとの「話し合える関係」が続いて行くのだと思います。

引用元-思春期の子供が心を閉ざす“親のダメ対応”4つ | パピマミ

悩み解決!ストレス解消法

ストレスは必ずしも悪者ではありません。ある程度のストレスは、私たちの能力やクリエイティブ力を引き出すけん引役。しかし、度を過ぎると健康に害を及ぼし、精神的にも病んでしまいます。

忙しくて、ストレス解消する時間がない、とお考えのあなた。ストレスをコントロールするのに何時間も割く必要はありません。正しい「深呼吸」の仕方をマスターすることで、ストレスと上手につきあっていくことができるのです。深呼吸?!と侮れないその効果とはどういうものなのでしょうか。

リラックスしている時は自分がどんな呼吸をしているか分かりますか?睡眠前や起きた後は呼吸が非常にゆっくりになっているはず。反対に、ストレスを抱えている時の呼吸はどうでしょう。

深呼吸は、体のストレスを下げる最も効果ある方法の1つ。と言うのも、深呼吸することで、脳に落ち着け、リラックスしろと言う指令が送られるためです。そして、脳がその指令を体に送り、リラックスする。

深いゆっくりとした呼吸は、緊張を和らげ、気持ちをリラックスさせ、ストレスを減らしてくれます。正しい呼吸法は、血圧、脈拍数、汗も減り、消化も助けるという健康にも良い影響が。

呼吸法にはさまざまな種類があり、ヨガや瞑想(めいそう)の重要な要素でもあります。ここでは、基本となる腹式呼吸法を紹介しましょう。

1.楽な姿勢で座る
2.片手をわき腹のすぐ下のおなかの上におく。もう片方の手は胸の上に。
3.鼻から深くおなかの上の手が持ち上がるくらい息を吸い込む。胸は動かさない。
4.口笛を吹くようなすぼめた口から息を吐く。おなかの上の手でおなかが引っ込むのを感じながら息を完全に吐き出す。
5.これを3回から10回繰り返す。ゆっくりとしたペースで行う。

呼吸法はいつでもどこでもできます。長い時間もお金もいらないし、特別な道具も要りません。自分の呼吸に集中すると、頭を空っぽにできますよ。一度試してみてはいかがですか。

引用元-どこでもできるストレス解消法。正しい「深呼吸」のやり方「口笛を吹くように息を吐く」 | 「マイナビウーマン」

まとめ

思春期は自分の体と心のバランスが崩れやすいようです。悩むことも悪くはありませんが、ストレスをため過ぎないようにしてほしいですね。

twitterの反応

 - 恋愛