僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

高校の部活動で「転部」した経験のある人はどのくらいいるのか?

      2015/07/17

高校生にとって「部活動」は青春でもあり、学ぶべきことも沢山あるはず。

ですが、就職や進学を控えたハードなスケジュールに耐え切れず「転部や退部」を検討する生徒さんも少なくないでしょう。

そこで今回は「転部」した、又は「転部を検討している」生徒さんは一体どのくらいいるのか、調べてみました。

  こんな記事もよく読まれています

wpid-2015_07_11_08_33_2.jpg
習い事の先生、好きじゃなければ長続きしない?!

習い事って昨今幅広いジャンルで世に溢れていますよね。

ダンスやスポーツなど体を動かすものから勉強、音楽、陶芸、手芸など様々です。

子どもから大人まで習い事をする年齢も全世代においていらっしゃると思います。

そんな習い事の先生が好きか嫌いか、先生との相性は重要なポイントかもしれません。

wpid-2015_07_15_01_37_6.jpg
高校の部活動に、保護者が介入するのは当たり前!?

近年では高校の部活動に「保護者会」などといった、

保護者が関わる活動が増えてきている傾向にあります。

それに対して保護者側は一体どう思っているのか、詳しくまとめていきたいと思います。

wpid-2015_07_25_10_31_3.jpg
大学の部活を退部するには?退部するためのプロセスを解説

部活を退部するのは勇気が要りますよね。

辞めるといっても手続きも必要だとは思います。

今回は特に大学での部活の退部方法をまとめてみました。

wpid-2015_07_09_10_08_3.jpg
高校生で部活をやめる人はどれくらいいるのか?

高校生になると「受験勉強」や「アルバイト」などの理由から、部活をやめる人が目立っている現代。

では一体どれくらいの人が「やめたい!」と思っているのか、

その現実をまとめてみました。

wpid-2015_07_11_08_33_5.jpg
大学の部活の先輩関係とは?大学の部活を楽しむ5つの方法!

大学にも部活がありますが、

大学は自由なイメージだけど先輩後輩の上下関係はどうなのでしょうか?

今回はそんな大学の部活。

先輩後輩の関係についてまとめてみました。

15_07_06_00_08_05_1
子供の工作でアクセサリーを作る

子供の自由研究で工作を作ることもしばしば。

毎年何を作ったらいいのか迷いますよね?他の子とかぶってしまうなんてことも。

今回は子供の工作でアクセサリー作り。どんなものがあるのかまとめてみました。

wpid-2015_07_09_10_08_2.jpg
子供の工作!万華鏡を作る

万華鏡ってキレイですよね。

今では自由研究用の工作キットでも売っているのですが、

調べてみると意外と家で材料をそろえる事ができるものも。

今回はそんな万華鏡について仕組みからまとめてみました。

wpid-2015_07_09_10_08_4.jpg
高校時代に部活で弓道をやっていた人の感想まとめ

高校生になると「部活は何にしようか?」迷う方も少なくないはず。

そこで今回は、最近特に「入部したい!」と話題の

「弓道部」についての情報をまとめてみました。

数学 高校 勉強
数学が苦手な人必見!!高校での勉強法!!

数学は好きですか?嫌いですか??

ここでは高校数学の勉強法を調べてみました。

wpid-2015_07_15_10_00_5.jpg
高校時代に部活で弓道をやっていた人の感想まとめ

高校生になると「部活は何にしようか?」迷う方も少なくないはず。

そこで今回は、最近特に「入部したい!」と話題の

「弓道部」についての情報をまとめてみました。

高卒 就職 志望動機
高卒で就職希望者必見!!使える志望動機の書き方!!!

就職活動には志望動機が必須ですよね。

どんなことを書いたらいいのか?

就職にあたりどんな心構えが必要かなど調べてみました。

子供 工作 フォトフレーム
子供でも作れる工作!フォトフレーム

子供でも作れる工作ってたくさんありますよね。

その中でも常に飾れるものといったらフォトフレームですよね。

今回はそんなフォトフレームの作り方。子供でも作れるものをまとめてみました。

大学 推薦 成績
希望の大学に推薦入試で合格!成績アップ術!!

推薦入試が始まる季節になりましたね。

AO入試・推薦入試などなど受験スタイルが増えてきて選択の幅が広がってきましたが合格するにはやはり成績必要です。

ここでは、推薦入試の基礎知識や成績アップ術など調べていきたいと思います。

wpid-2015_07_25_10_31_3.jpg
アメリカの大学で卒業する!アメリカの大学を卒業するには?

アメリカの大学は入学するのは優しいが

卒業するのは難しいと聞きますが、実際のところは?

今回はそんなアメリカの大学事情についてまとめてみました。

wpid-2015_07_11_08_33_4.jpg
大学の講義をさぼるとどうなるの?大学の講義システムを解説

大学の仕組みって通ってみないとよくわからないですよね。

でも「今日講義をさぼる」とか聞きますよね。

実際には本当にそれ出来るの?やっちゃいけないんじゃ…なんて思いますよね。

今回はそんな大学の講義をさぼることについてまとめてみました。

高校の部活動で「転部」した経験のある人はどのくらいいるのか?

この記事はおよそ 16 分くらいで読めます。

Q.高校生です!部活を転部したことのある人教えて下さい!

高校生です!部活を転部したことのある人に聞きます!

私は転部を考えているのですが、転部するのって、やっぱり1人じゃきついでしょうか?

もう部活内で輪ができていると思うので・・
それに、わたしの行きたい部活にも、知りあいはいないので・・

どうしたらいいでしょうか。

高2になってから、再登録の用紙が配布されるので、その時になって

部活を変えたいと思っているのですが・・・

転部経験のある方、友達のことや、入ってからなじめたかなど・・・

できるだけ教えてくださるととっても嬉しいです!

お願いします><

引用元-高校生です!部活を転部したことのある人に聞きます!私は転部を考… – Yahoo!知恵袋

今日の人気記事ランキング

A.人生一度しかない高校生活なんだから、やりたい部活があるなら転部しても良いと思いますよ!

転部というか何個も途中で掛け持ちした私ですが、正直知り合いがいないときついと思いますが知り合いがいなくても部員の人でフレンドリーな方が少数でもいれば輪に入れずともフレンドリーな方とは仲良くなれると思いますよ!!クラスにムードメーカーがいるような感じで暗いイメージしかないような部でなければ探せば高確率で1人はいるはずです!!
どうしてもやってみたい部活ならば後で後悔するよりも勇気を持って入部してみても良いと思いますよ!!
とりあえずまずは部活風景を観るため視察ではないですが見学してみてはどうでしょうか?
ちょくちょく見学していれば向こうも興味があるのかと覚って向こうから声をかけてくれるかもしれません!!これ以上のチャンスはないと思いますよ!!

あくまでも個人的な意見なので最終的な判断は質問者様にお任せですが、あまりにも雰囲気が悪いのであれば、部活の種類にもよりますが、校外で活動しているグラブ的なものも視野に入れてもいいかもしれません!!

引用元-高校生です!部活を転部したことのある人に聞きます!私は転部を考… – Yahoo!知恵袋

新しく「部活動」に励む高校生へ、転部を考える前にするべきこと。その1

 僕は高校1年の時にレスリング部に入った。親から運動部に入部されることを強制されたこととなんとなく友人に誘われたからだった。

レスリングは全く初心者でさらに体力は人並み外れて弱い。興味だけで入部を決めた。だが練習がきつく、休みもなく、先輩はおっかない。そんな状況から夏休みを境に全く行かなくなり休部という状態になり翌年の2月くらいから英語部に転部した。

この一年間をぼんやり思い出してる時に、僕が高校1年になる子達に伝えるべきことができた。もしこれを見ている人は来年から高校生になる知り合いにこのことを伝えて欲しい。

それはこの三つだ。

いろいろな部活動を見学しよう!

練習メニューを教えてもらおう!

顧問と先輩の考え方を聞こう!

引用元-体力がない新高1の君へ。新しく部活を始めるためにやっておくべき3か条 – ギリギリらいふ

新しく「部活動」に励む高校生へ、転部を考える前にするべきこと。その2

まず、ほとんどの高校では部活見学の時期が2週間ほどはあるだろう。

新しい部活に入るつもりでなくとも期間いっぱいで片っ端から見るべきだ!

新しく興味がわいたなら候補に入れる。それだけの簡単なことだが、僕はこれをせず初見のレスリング部を見ただけで決めてしまった。

これは絶対に避けるべき行為だ!一年後に後悔する羽目になるぞ!

 次に先輩からできるだけ詳細な練習メニューとスケジュールを聞いて欲しい。

ルーズリーフ1枚に1年間の練習メニューをできるだけ詳細に書き込むのだ。

僕は体力がないため、練習についていけるかどうかわからないのにもかかわらず、メニューを聞かなかった。その結果毎日休むこともできず首、肩、腰、膝、足首まで痛めてしまった。

 最後に自分の部活に関する考えを顧問と先輩にぶつける。これが最も重要だ。

僕のように体力に自信のない人は

練習のレベルは個人の体力レベルで調整すべきか
合宿、朝練は任意参加か
オフや個人別の休日は必要か(休んでいいか)
このことくらいは最低限聞いて欲しい。

引用元-体力がない新高1の君へ。新しく部活を始めるためにやっておくべき3か条 – ギリギリらいふ

高校で部活動を転部、又はやめると「就職で不利になる」という「部活神話」をご存知ですか?

前任校は田舎の学校で、就職6~7割、進学(主に専門学校。大学・短大が数名)3~4割の学校であった。

高校1年は部活加入が強制されていた。

2年生以降も特に理由がなければ辞める生徒は少なく、

辞めるとしても別の部活に転部することが多かった。

なぜこんなにも部活動にこだわるのかといえば、

部活動を続けることが高卒就職をする上で有利に働くとみんなが知っているからだ。

よく企業の人事担当の方は、

「部活動、特に運動部を3年間続けている生徒が欲しいですね」

と私たち教員に直接言っていた。

一人ではない。何人もの人事担当者がそう言うのである。

前任校の周囲には工場が多く、三交替で体力や忍耐力が求められる仕事が多い。

そういう事情もあるのだろう。

企業がそういう生徒を求めている以上、教員は生徒に部活動をさせるしかないのである。

そして、実際に運動部を3年間続けた生徒が高確率ですぐに内定をもらってくるのである。

そして文化部(吹奏楽部を除く)、「帰宅部」は一度で内定をもらえることが少なかった。

ついでに言えば、運動部内でも「ランク」のようなものがある。

トップは野球部。まず落ちない。あとはだいたい同じくらいだ。

引用元-「部活神話」2 – これからの学校の在り方を考えよう

まとめ

調べた結果、最近の高校生の多くが、転部について深く悩んでいるようです。

いじめや家庭でのトラブルがなければ、そのまま続けていただきたいところですが、

やはり「一度きり」の高校生活。様々な迷いはあるかと思いますが

「転部・退部」そのご判断は「生徒さんたち本人」の、お好きなようにさせてあげたら良いのではないでしょうか?

twitterの反応

 - 学校・勉強