僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

大学の勉強は難しい?

   

大学はより専門的にレベルの高い勉学のイメージでしたが、
三流大学なんて言葉もあるほどレベルもさまざま。
実際のところはどうなのか?今回はそんな大学の勉強は果たして難しいのか!?まとめてみました。

  こんな記事もよく読まれています

15_06_13_01_36_20_1
帽子をかぶると髪型がつぶれる!どうしよう!

おしゃれアイテムの一つとして帽子は欠かせない!でも帽子をかぶるときって髪型が気になりますよね。せっかくヘアスタイルを整えても髪型がつぶれてしまったらおしゃれも台無し!今回はそんな帽子と髪型に対する対策がないのかまとめてみました。

15_06_22_01_11_59_1
自動詞と他動詞ってなんですか?国語の文法

国語の文法って実はそんなに深く習っていないかも!いざ文法用語を聞いてみるとこれってどんな意味だっけ?どんな時に使われる?疑問に思うことも。今回はそんな国語の文法の中でも「自動詞と他動詞」についてまとめてみました。

15_02_18_10_00_06_1
共働き夫婦、家事効率を上げるためには

現代は共働きが当たり前の時代になってきていますね。

そうなると、家事の効率が上がればいいのになぁと思うことありませんか?

夫婦家事分担も同じように当たり前の時代になってきているけど、お互いに家事が負担になるということもでてくるかもしれません。

家事の効率を上げるにはどうしたらいいのか?まとめてみました。

15_06_20_01_30_56_1
包丁初心者の方へ!上手な包丁の使い方特集

包丁は料理をするときに必須のアイテムですが、正しい構えや使い方をしないと、最悪ケガをしてしまうことも・・・
そこで、お料理初心者の方必見の正しい包丁の使い方をまとめました。
正しい使い方でおいしい料理をたくさん作りましょう!

2015090901
ラインで友達と楽しく会話できてる??

今やスマホでコミュニケーションをとるのに欠かせないアプリ『LINE(ライン)』。

スマホユーザーにとっては友達や家族と簡単に会話ができてとっても便利ですよね。

そんなラインで皆さん楽しく会話できてますか??

15_06_24_00_11_28_1
高校生必見!勉強で後悔しないためには

高校の勉強ってめんどくさいですよね?なんで遊びたいさかりの歳にこんなに勉強しなきゃいけないのか。
でも、勉強しておかないとその後の楽しい人生が台無しになってしまうことも!?
高校生のうちにしっかり勉強して後悔しない人生を歩みましょう!

15_05_26_19_20_46_1
SNSで写真を勝手に上げられてしまった!対処法はあるの?

最近、かなりの勢いで流行しているSNSですが、この記事をご覧の方もtwitterやFacebookを
されてるのではないでしょうか?そんなSNSで写真を勝手に上げられた!今回は、法律的な
側面も加えてまとめてみました!

wpid-2015_08_10_08_55_3.jpg
マイホームを購入!住宅ローンと頭金はいつ払うもの?

大切なマイホーム。

住宅ローンを組んだり頭金を入れたり、

それはいつ払うものなのか調べてみました。

wpid-2015_07_15_10_00_3.jpg
主婦にとっての異性の友達はあり?なし??

主婦が異性の友達を求める気持ちは

どのようなものなのか?

調べてみました。

no image
先生に怒られるのが怖い人へ

先生に怒られるとやっぱり怖いですよね。
でもなぜ怖いのか?とかそういうことってなかなか分かりにくいことですね。
先生に怒られるということがいったいどういうことなのか
トラウマになったという話のまとめを交えながら根本的なところからご紹介しましょう。

wpid-2015_08_10_08_54_2.jpg
住宅ローンを組む際の年収と手取りの違い

住宅ローンの審査年収は手取りのこと?

調べてみました。

wpid-2015_08_01_11_51_3.jpg
パスポート変更は結婚後どのタイミングでするべき?

パスポートの変更って時間がかかりますよね。

結婚後、どのタイミングでするべきなのでしょう。

調べてみました。

wpid-2015_08_01_12_29_3.jpg
産休や育休取得における会社負担とは

産休や育休をとることって会社負担があるのか調べてみました。

15_06_11_23_42_04_1
同年代の男性が苦手…何が原因なの!?

年上の男性なら話すことができるのに、同年代の男性だけどうしても苦手!
そんな場合は、どうしたらいいのでしょう?同世代の男性を克服するために
原因と対処法をまとめてみました!

wpid-2015_07_23_09_40_6.jpg
お部屋掃除のやり方!基本ルールを覚えて汚部屋から脱却!

忙しくて部屋が片付かない、

部屋の片付けが苦手だ・・・という方もいらっしゃるかと思いますが、

実は、親は掃除にはやり方の基本ルールが存在します!

基本ルールを覚えて汚部屋から脱却しましょう!

wpid-2015_07_21_09_58_4.jpg
社会人の趣味としてのバンド活動はどうすればいいの?

社会人になると、自由な時間が増えますよね。

そこで趣味のバンドに力を入れてみませんか?

社会人が趣味でバンドをするポイントやコツをまとめてみました!

15_03_13_22_36_21_1
はれて大学生になるあなたに・・・一人暮らしの食事のポイント

春から大学生

親元から離れて一人暮らし、わくわくした気持ちと不安な気持ち入り混じっていますよね?

その中でも食事のことが心配な人も多いのでは?

ここでは大学生向けに一人暮らしの食事のポイントについてお話します。

15_03_27_23_35_15_1
学校に遅刻した理由とその対処法

学校に遅刻してしまう理由というのは様々ありますよね?

でもなかなか先生に信じてもらえないということはありませんか?

そういうときにこうすればいいのでは?という対処法をご紹介します。

15_06_16_02_20_22_1
社会人の女性におすすめの趣味とは?

あなたは趣味がありますか?社会人になって仕事ばっかり…休みの日は寝てるだけ。
もっと生活にメリハリが欲しい!そんな方には新しい趣味を見つけるのがオススメです。
今回は、社会人女性におすすめの趣味をまとめてみました!

大学の勉強は難しい?

この記事はおよそ 17 分くらいで読めます。

勉強は難しい

小学生であれ中学生であれ高校生であれ、勉強が難しいという人は、基本が身についていないうちから、難しい問題を解こうとします。基礎をすっ飛ばして応用が理解できるはずもないのです。

その原因としては、ちょっと油断して復習を怠ったために授業に置いて行かれたのかもしれません。
いずれにせよ、基本の部分で理解できていない箇所があるからこそ、「勉強が分からない」という結果が生じているわけですね。

これの対策法としては、教科書の最初に戻り、基本からやり直すことにつきます。
英語が苦手科目の、高1の人だったら、そのまま教科書の最初に戻ります。場合によっては中学英語にまで、さかのぼるわけです。高2、高3の人だったら、高1にまで戻ります。時間が許せば、やはり中学の英語から復習しなおします。中学校の英文法、英単語、英熟語・・・どこかで、つまづいているはずです。

引用元-勉強が難しいと感じる原因 | 勉強方法と試験対策のコツ

勉強が難しいという場合、毎日の学習に面白みを見いだせていない、ということも原因のひとつです。
基本がわかると、新しい単元に進んだときに、しっかりと理解できます。階段を一段一段のぼっていくように、好循環に入っていきます。これが勉強ができる人のルートです。「わかる」と「面白くなる」ものです。

勉強自体に喜びを見いだしているときは、脳内で”ドーパミン”が分泌されています。
すると、それが前頭葉に信号となって送られ、勉強へのやる気を高めてくれるのです。

勉強が難しいと感じている人は、脳からベータ波ばかりが出ています。これは、いらいらしているときに出る脳波。ベータ波を、やる気に関係するシータ波に変えるには、勉強を好きになること。勉強を好きになるには、基本を理解して、積み重ねていくことに尽きます。ここで、先ほどの内容と関係してくるわけですね。

勉強が難しいという人は、ほつれた糸をほどいていくように、時間をかけて基本からやり直す必要があります。一朝一夕には、いかないでしょう。その分、ほかの人よりも時間がかかりますが、毎日努力していけば、かならずや勉強の基本がわかるようになり、楽しくなってくるものです。

引用元-勉強が難しいと感じる原因 | 勉強方法と試験対策のコツ

今日の人気記事ランキング

大学での勉強。こんなことを学ぶ

大学での勉強は、まず自分の興味のある分野、極めたい分野をについて学ぶことです。
そして、その分野、すなわち自分が取り組みやすい分野を通して物の見方や考え方、物事への取り組み方、世間への発表の仕方を学ぶのです。
大学で学んだ内容そのものが役に立たない、すなわち大学での勉強に意味はない、意義を感じないと思ってしまうことは、あまりにも短絡的で表面的な考え方です。
「どうせ、」と言って、文献を読む努力やレポートを作成する努力を怠り、単位が取りやすい科目ばかりを履修していたのでは、社会へでてから「大卒」という肩書を生かすことはできません。
実際、「大学で学んだことは忘れて下さい。」なんていう会社もあるという噂も聞きますが、だからと言ってその会社が大学に行っていない人材を求めているわけではないことは明らかです。
大学で勉強してきたということに期待される何かがある、ということなのです。

引用元-大学の勉強なんて意味ない?大学生にとっての勉強の意義とは何なのか|大学生の困った!を解決するCampus Magazine

大学での勉強。学部ごとに違います。

私は理系出身ですので理系について描くと、、、
 大学の勉強は、今までの中学、高校の延長線上のようなものと新しい専門科目があります。
 延長線上の科目は、やはり基本的な考え方を総復習するしかないですね。
 基本が分かっていないとそういう科目はさっぱりです。
 それから、専門科目は大体2年次から増えていきますが、これに関しては、友達関係で協力したものです(悪い意味でなく勉強の参考みたいなイメージですね)。
 大学には図書館があるので、そこでみんなで相談しつつ、理解していきました。
 ほかに実験のレポートなどがありますので、次の実験の日までほとんど費やして完成させたらもう次の実験という感じでした。
 大学生は遊べるものというイメージがついて回りますが、、、
 理系学生は、忙しいし、ものすごく大変です。
 なので、子供さんが理系なのならば、そういうもともとの多忙さも重なってると思うんですよね。
 それから、教授は教育関係の資格をとっているわけではありませんので、癖のある方や、授業の下手な人もいます。
 それこそ、友達の連携が試されるとき、一人で悩んでも分からないときは、周りの助けを借りるべきです。
 それから、一般教養などを効率的に早く取れば(大体2年で終わらしてしまう)、後が楽ですから、単位の取り方も工夫すればいいでしょう。
 きっと今がんばれば後半が楽になると思うので、今はつらいですががんばってほしいです。
 別に留年なんてする必要もない。
 裏で努力すればかならず進級できますので、周りの力を如何に使うか?
 大学生のもうひとつの目的、人間関係の構築、そして大事さ、、、
 それも勉強できるので、、、

引用元- まず、理系ですか文系ですか?  私は理系出身ですので理系に 【OKWave】

僕自身も法学部卒ということであえて回答してみます。
一言で言いますと今の状況はそれほど心配する必要はないと思います。
理工系とは異なり、法学部でやる内容は、高校でやる内容が前提となってることはあまりないです。法律科目はほぼ全員、一からのスタートですし、政治系科目についても、歴史の大まかな流れを知っていれば足ります。だから推薦入試か一般入試かで入学前から差があるということはないと思います。

今息子さんは1回生ということで、学部の専門科目よりもむしろいわゆる「一般教養科目」を大学でやっていると思います。それで大学の試験もまだ受けたことがなくて緊張しているだけだと思います。いわゆる一般教養科目は、講義するほうも雑だし、体系立った講義ではないので、中身をちゃんと理解するのはかえって困難です。ただ結局成績評価はあまあまで、「解答らしきこと」を答案に書いて、なんとなく単位をもらっていくことになると思います。前期試験が終わって要領がつかめると問題なくなると思います。

また、仮に専門科目(特に法律科目)で苦労しているというのであれば、多分全員苦労するところだと思います。ある程度根気強く我慢して「なじむ」ことも必要な分野だと思います。

引用元-もうすでにたくさん回答も出ていて、解決済みかもしれませんが、 【OKWave】

大学での勉強って難しいですか?

大学は高校までと違って全部自己責任ですが
束縛が少なくて自由度はかなり高いです。
学校によって違うかもしれませんが、高校までは
授業は40〜50分ぐらいだったと思いますが、
大学の授業は90分(私は)でした。
授業は高校までとは違って、先生はただ講義を
する(生徒の質問に答える時もあるが)だけです。
生徒は授業中自由に教室を出入りしたりもします。
甘い先生はうるさくしなければ授業中遊んでいても
飲食をしていても怒りません。中には授業中先生に
無断で教室を出入りすると怒る先生も居ましたが
こんな厳しい先生は少ないです。
真面目にやらないで困るのは自分、全て自己責任
です。わからない事は、教授・先輩・友人などが
教えてくれます。大学は大人の世界なのでいい所です。

引用元-大学の勉強って難しい?今年から大学生になるもので… – Yahoo!知恵袋

大学での勉強。後悔したこと

約7割に及ぶ65.8%の人が、大学でもっと勉強しておけばよかったと思っているようです。理由は、仕事時に必要な知識不足を痛感するからというパターンが多く、特に英語などの語学力や、専門分野の知識が必要だと挙げている方が多く存在しました。

また、勉強しておけばよかったと思わない理由は、十分に勉強したから、又は、今の仕事に活用されていないからという理由がほとんどでした。

しかし、大学での勉強に限らず、学生時代の時間を有効に活用しておけばよかったと考える人は多いようです。職種によるアンケート結果の違いはあまりみられないことから、どんな職種の人でも、少なからずそう思うことがあるということ。忙しい社会人ではありますが、退職後に「職場でもっと勉強・仕事しておけば良かった…」と後悔しないよう、今からも頑張りましょう!

引用元-約7割が「大学でもっと勉強すればよかった」と後悔 – どんな勉強が必要? | マイナビニュース

twitterの反応


https://twitter.com/__banaharu/status/614092193838424064

 - ライフハック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です