僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

ひじを骨折してしまった!リハビリ方法は?

      2015/06/30

ひじを骨折してしまったらどのように治すのか、
どんな治療方法があるのか分からないですよね。
リハビリはどんなことをするのか。
もしそうなってしまったら?
今回はそんなひじを骨折してしまった場合のリハビリ方法をまとめます。

  こんな記事もよく読まれています

15_04_02_20_54_14_1
吐き気 下痢 腹痛という病気

吐き気、下痢、腹痛の症状を伴う病気についての原因や改善法、

予防法などについてまとめました。

いま、お腹がいたい方必見です!

15_06_17_01_50_20_1
寝起きにふくらはぎが痛いのは冷えが原因だった!対処法とは?

寝起きにふくらはぎが痛い!というか攣った!すごい激痛!
なんてことありませんか?寝起きにふくらはぎを攣るのってすごい痛いんですよね・・・
その原因は一体なんなのか?今回まとめてみました!

15_06_17_01_02_31_1
ヘルニアって何?診断はレントゲンで出来るの?

ヘルニアと一言で言っても椎間板ヘルニアや首のヘルニアなど種類は多いですよね。ただヘルニアってどんなものか実際にかかってみないとわからないですよね。でもかかりたくないのが本音!今回がヘルニアとは何か、わかる方法はレントゲン?などまとめてみました。

15_03_03_21_27_24_1
肥満大国アメリカ・・・その原因とは?

アメリカ人といえば現在問題となっているのが肥満。

その肥満、いったいどういった原因があるのか?

不思議に思いますよね?

アメリカ人の肥満について原因を追求してみましょう。

wpid-2015_07_18_12_51_4.jpg
メガネをかける必要のある視力とは。その基準は何?

メガネをかけるきっかけってなんですか?

学校の視力検査の結果が悪かった。運転免許がひっかかった。

それとも単に見えにくくなった?どのくらいの視力になったら常にかけたほうがいいのか?

今回まとめてみました。

15_05_16_02_01_43_1
心臓が痛い!呼吸したときに一体なにが!?

呼吸するときに心臓が痛むことはありませんか?
もし、万が一、呼吸すると心臓が痛む場合は要注意かもしれません!
心臓が痛む原因は?受診は必要なの?という疑問にお答えします!

15_03_01_19_13_13_1
夕方に起こるめまいと頭痛について

頭痛やめまい、現代病だといわれていますよね。

これらの症状がみられたら注意!の病気について

ここではご紹介します。

15_03_20_19_21_12_1
スクワットでダイエット効果が出る期間は?

ダイエット方法の中にはスクワットもありますね?

でもどうすればいいのか?どれくらいの期間で効果が出るのか?

分からない点も多いと思います。

ここでは、スクワットをすることによってどれくらいで効果が出るのか

ご紹介しますね。

15_03_01_18_16_04_1
ウォーキングの距離と消費カロリーの関係は?

ダイエットしようと思うときに、「ウォーキングはいいのかな?」と悩みそうですよね。

ウォーキングの距離が長いと消費カロリーは大きいのでしょうか?

そういうことも気になりますね。

ということでここではウォーキングの距離とと消費カロリーについて関係があるかどうかご紹介しますね。

????????????????????????????????????
幼児が受けるストレスについてどういった影響があるのか?

幼児が受けるストレスについてどんなことが影響しているのか

親としては知りたいところですよね?

子育てに生かせたら疋ゥという思いもあるはず。

ここでは親の行動が幼児にどんな影響を及ぼすのかについてご紹介します。

15_03_31_01_56_38_1
怒られるのが怖い・・・という病気とは。

人に怒られることが怖い・・・と常に感じるようになると

それが病気として出てくることがあります。

ここではその病気についてお話したいと思います。

wpid-2015_07_23_09_40_4.jpg
左肩が痛い!これって肩こりが原因?左肩だけ肩こりが酷い方へ

左肩が痛い場合、原因は肩こりだけでしょうか?

原因には姿勢や運動不足などがありますが、最悪の場合、心筋梗塞の可能性もあるとか・・・!

今回は、左肩だけ肩こりが酷い場合の原因や対策についてまとめました。

wpid-2015_08_01_12_29_2.jpg
左胸の痛みがある男性の病気とは?背中の痛みもともなって

普段の生活で左胸や背中が

痛むことはありますか?

男性のQ&Aなど調べてみました

15_03_22_18_17_31_1
【心血管が石灰化!?】動脈硬化性プラークとは!

心臓の血管が石灰化する・・・そんな恐ろしいことが実はよく起きています。

動脈硬化は「沈黙の病気」ともいわれ、発症しても初期症状が殆どなく、深く静かに、でも確実に進行していきます。

今回はそんな恐ろしい病「動脈硬化性プラーク」についてまとめました!

15_04_23_22_58_05_1
全身の関節で痛みがある症状が考えられる病気

全身の関節痛が痛むという症状がでると「いったい何の病気だろう?」

と不安になってしまいますよね。

原因が分からないでは困りますよね。ということでここではこの症状で考えられる病気について

ご紹介します。

wpid-2015_08_10_08_01_9.jpg
就活において健康診断は必須です。病院に行く時に気をつけること

就活に必要な健康診断。

大学で受けていればいいのですが、無い場合、病院に行かなければいけません。

その時に気をつけることなど調べてみました。

15_03_20_20_09_31_1
つわり・・・夕方に出てくる頭痛に対処するには・・・

赤ちゃんが授かった喜び・・・けどその裏ではつらいつわりがありますよね。

その中でも夕方の頭痛がとてもつらいもの。

そのつらさ、ちょっとでも軽減したいというあなたに、

それらを軽減する方法をお話します。

15_04_13_18_54_00_1
残酷な痛風 膝 水が支配する

膝に痛みが出て、水がたまるのは「通風」の証拠?

なんて気になりますよね・・・。

本当に沿うかどうかもわからないという方のために

ここでは膝に水がたまると通風なのかどうかについてご紹介しますね。

15_05_13_00_05_15_1
子供に熱があっても元気なときの疑問

子どもって突然熱を出しますよね?一見元気に見えるけどつらくないのか心配!
なんですぐ熱を出すの?そんな時どうしたらいいの?
元気そうだけど病院に行った方がいいのかな?今回まとめてみました。

ひじを骨折してしまった!リハビリ方法は?

この記事はおよそ 16 分くらいで読めます。

ひじを骨折してしまった!

ひじの骨折はひじ関節を形成する3つの骨(橈骨、尺骨、上腕骨)のいずれかに発生します。橈骨頸部(橈骨上端)の骨折は普通、成人が活動中に腕を伸ばしたまま転倒したときなどによく起こります。ひじの外側に痛みが生じ、腕を完全に伸ばせなくなります。上腕骨の骨折はより重篤で、しばしば神経に影響を及ぼします。

普通はX線で骨折が見えますが、関節周りの液体の状態が唯一の徴候の場合もあります。

引用元-ひじの骨折: 骨折: メルクマニュアル 家庭版

今日の人気記事ランキング

ひじを骨折する?どんな時に?

肘関節は上腕骨・尺骨・橈骨の3つの骨から形成される関節で、内側と外側にそれぞれ靭帯があり、肘の曲げ伸ばしの機能を支えています。しかし転倒などにより手をついた拍子に肘がはずれる場合があります。

肘関節脱臼の仕方は多くの場合が後方脱臼です。後方脱臼では尺骨が上腕骨の後ろ側に脱臼し、強い痛みと共に肘の曲げ伸ばしができなくなります。外見からでも骨が後ろに飛び出している様子がわかります。

前方脱臼では肘を曲げた状態で肘をぶつけた時などに起きる事が多いため、上腕骨の先端が飛び出し、多くの場合肘頭の骨折を伴います。脱臼に骨折を伴う場合動揺関節や可動域制限などの後遺症を残すこともあります。

引用元-肘関節脱臼の症状・原因・治療【Doctors Me】

ひじを骨折したらどんな治療法があるの?

肘頭骨折の治療は、手術を行わない保存的治療と言う方法と手術を行う外科的治療と言う方法の2つがあります。保存的治療は、肘頭が骨折しても、折れた骨のカケラが著しく引き裂かれなかった場合に、この治療法が選ばれます。具体的には、二の腕から手までの長いギプスを巻いて、肘を少しに伸ばした状態で約1ヶ月程度固定します。その後、肘の曲げ伸ばしのリハビリを行って治療する方法です。

外科的治療法は、肘頭が骨折して、折れた骨のカケラが著しく引き裂かれた場合は、この治療法が選ばれます。
肘頭骨折は、細い針金を巻いて固定する方法が良く行われています。
また骨折した骨のカケラがバラバラになって沢山ある場合は、金属のプレートを用いて固定する方法も行われています。
この2つの固定方法によって上腕三頭筋腱の強い引っ張る力に対抗して、骨折した肘頭が引き裂かれるのを防ぎます。
これらの方法は、骨折した肘頭を大変強く固定出来るので、手術後は、早々に肘の曲げ伸ばしを行うことが出来、治療後のリハビリの時間も短縮出来る長所を持っています。

このように肘頭を骨折するような怪我をした場合は、まず応急的な対処として、肘を少し曲げた状態にして、救急用の副木を用いて、もしそれが無ければ、それに替わる何かを使って、肘が動かないように努めてください。そして肘のまわりを氷叉は冷水で冷やして下さい。その後、専門医に相談をし、その治療方針を決めて頂くのが最良と思います。

引用元-肘頭骨折|一般社団法人 日本骨折治療学会

ひじを骨折から復活させる!リハビリの大切さ

骨折の治療では、整復、固定とともにリハビリが大きな柱となります。
筋肉をまったく動かさずにベッド上で安静にしていると、筋肉の重量は1日で約3%減少するといわれています。
固定中は筋肉の運動量が極端に減るため、固定をはずすころにはだいぶ重量が減り、
筋肉が細くなっています。筋肉を増やし、その機能を回復させるリハビリは、早期から積極的に行うのが効果的です。
高齢者の場合は、骨折を機に介護が必要な状態になることもあるので、とくに早期からのリハビリが大切です。

引用元-適切な診断と治療、リハビリが大切なわけ – “骨折”を知るホームページ「骨折ネット」

ひじを骨折した時のリハビリ方法

骨折治療中のリハビリ方法というと、骨が折れている治療中にリハビリなんて始めてもいいの?、と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、答えは、YESです。

但し、骨折治療中のリハビリというのは、もちろん、なにも折れている患部自体を動かすことではありません。

そうではなく、治療中に固定されていて動かせない患部の、周辺の筋肉や関節を動かすためにリハビリをするのです。

それでは、なぜ治療中にもかかわらず、わざわざ患部の周辺の筋肉や関節を動かす必要があるのでしょうか。

それは、さきほどご説明したとおり、骨折治療をしていて患部を固定したままとしていると、周辺の筋肉が衰えたり、関節が硬直してしまうからです。

治療中であっても、リハビリをして直接患部ではない部分は動かしておくことで、そのような筋肉の衰えや関節の硬直を防ぐことができるのです。

また、骨折をした際には、大抵その周辺の組織もダメージを受けているため、患部が腫れ上がって血行が悪くなっていることが多いです。

治療中のリハビリによって、周辺の筋肉や関節を動かすことで、血行が促進されて、この腫れを回復させる効果も期待できます。

それでは、具体的なリハビリ方法はどのようにすればよいのでしょうか。

骨折した部位によって異なるため、それぞれご説明します。

腕を骨折した場合は、腕全体が固定されてるため、手首を回したり、手をグーパーする動作のリハビリが患部に負担もなくよいでしょう。

肩を骨折された方は、肘の曲げ伸ばしと、首を時計回りと反時計回りに交互に回す動きのリハビリをしましょう。

足を骨折した際には、足首を回したり、足の指を曲げ伸ばしする運動のリハビリがよいです。

このように、固定されている部分以外を、治療中に無理のない範囲で動かすことで、治療後のリハビリによる回復を早めることができるのです。

引用元-骨折のリハビリ方法:リハビリの手引き

twitterの反応


https://twitter.com/YakyubakaH/status/612597374884560896

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です