僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

糖質制限中の方へ!赤ワインと白ワインの糖質はどちらが高い?

   

糖質制限中だとお酒の糖質も気になりますよね?
お酒の中でもワインは糖質が低めのものがあるので、しっかりとチョイスして飲めば大丈夫なんだそうです!
赤ワインと白ワインでの糖質の比較や糖質制限中でも飲めるワインをご紹介します!

  こんな記事もよく読まれています

15_03_08_20_10_12_1
大豆のたんぱく質は筋肉を作るのに役に立つのかどうか

大豆のたんぱく質が植物性のたんぱく質だということはご存知でしたか?
肉や魚に含まれる動物性たんぱく質には筋肉をつくるこうかがあるといいますが、
果たして大豆のたんぱく質にはその効果があるのかどうか?
ここではたんぱく質についてと大豆に含まれる植物性たんぱく質について
ご紹介します。

15_04_13_18_53_24_1
枝豆の効能と栄養

ビールのおつまみにGOODな枝豆、いいですよね。

ビール片手に枝豆をつまむというのは至福のひと時でもありますね。

その枝豆、そういった栄養、効能があるのでしょうか?

それを知りたいというあなたにご紹介します。

15_03_08_20_07_23_1
冷凍ほうれん草をお浸しにしよう

ほうれん草が多くて、どうしよう?となった経験はありませんか?
でもほうれん草は冷凍しておくと、のちのちお浸しに変身させたりできるんです!
この機会にほうれん草を冷凍保存してみませんか?
ちょっとしたときに一品としてお浸しを作ることができます。

wpid-2015_08_10_08_55_8.jpg
炭水化物って太りやすい?!炭水化物のカロリーは1gで何kcal??

炭水化物抜きダイエットがあるように、

炭水化物は太りやすいと思われてますよね。

カロリーなどから本当にそうなのか調べてみました。

15_03_13_22_26_10_1
オリーブ油とバターはどちらがいいの?またそのカロリーは?

バターもオリーブ油も油脂に変わりないけど、一体どちらが健康にいいの?

どちらがカロリー多いの?とかいろいろな疑問が浮かんできそうですね。

ここではバターとオリーブ油について、カロリーの話も交えながらご紹介します。

赤ワイン 白ワイン 料理
赤ワインと白ワイン、どう料理で使い分けてる??

ワインを飲む時、どんな料理を合わせますか?

ここではワインをいろいろな角度から調べてみました。

15_03_13_22_34_19_1
ワインの味が分からないというあなたに・・・

ワインを楽しむのは好きだけど

味が分からないんだけど・・・・という悩みを持っていませんか?

ワインの味が分かるようになると

もっと楽しめますよね。

ここではワインの種類や味について、楽しみ方などについて伝授します。

15_03_08_20_06_03_1
B2とB6の多い食べ物とその作用について

食べ物を摂るにあたって、栄養のバランスを考えることは大事ですよね?

そこで、ここではB2とB6にスポットを当て、それらがどんな栄養素なのか?

どの食べ物に含まれているのか?どんな働きをするのか?

ここでご紹介したいと思います。

15_03_08_20_06_39_1
MEC食とは?肉、卵、チーズなどを食べてもよい・・・食事法に迫る

MEC食とは?聞いたことありませんか?

糖質を制限して・・・蛋白源をよく噛んで食べる。

ダイエット効果もあるといわれますか、果たしてそうなのかどうか?

ここでは、MEC食について、チーズをはじめどの種類の食べ物を食べたらいいのかなど

ご紹介しますね。

15_06_03_01_03_54_1
卵のアレルギー、原因は一体なに??

アレルギーとはアレルゲンによって引き起こされる症状ですが、その中でも食物アレルギーが多く、
さらに卵のアレルギーが日本ではかなり多いそうです。ちなみに、食物アレルギーの場合、頑張れば食べれるとか、
たくさん食べて慣れるという事はありませんので誤解しないでくださいね!
今回は卵アレルギーの原因をまとめてみました。

15_03_13_22_31_09_1
みかんにカビが生える理由と保存方法

みかんにカビが生えてしまって、食べられなかったという経験はありませんか?

箱のみかんを買ったけれど、長持ちするにはどうすればいいのだろう?

そう悩んだことはありませんか?

ここではみかんにカビが生える理由と保存方法についてご紹介します。

15_03_20_20_12_57_1
グリーンスムージーは危険なのでしょうか?

健康に疋ゥダイエットに良いとされているスムージーですが、本当は危険性もはらんでいるといいます。

健康のために飲んでいるはずなのに、体にとってよくないこともあるようなのです。

グリーンスムージー本当に危険性があるのでしょうか?

ここでは本当に危険性があるのか?についてご紹介します。

15_03_08_20_11_47_1
豆腐と納豆は良質な蛋白源?

肉はあまり食べないほうがいいよね・・・

さかなはどうなんだろう?ほかに大豆製品は?

そんな疑問を持つあなたに。

ここでは大豆製品の代表格といえば豆腐と納豆について、たんぱく質の食品としては

どうなのか?ということをお話します。

15_03_08_20_07_01_1
にんにくを醤油で保存すると長持ちします

にんにくの保存に困ったことはありませんか?

にんにくというのは醤油に漬けて保存しておくと長持ちする上に、重宝します。

あなたもにんにく醤油作ってみませんか?

ここではにんにくについて、にんにく醤油の作り方、にんにく醤油を使ったレシピについてお話します。

15_03_13_22_36_53_1
豚ホルモンの部位を知ろう!

焼肉屋にいっていざホルモンを頼もうとして

「はて、コレってどこの部位?」なんて疑問に思うことありませんか?

店員さんにもなかなか聞けないというあなたに・・・

ここでは豚ホルモンについてご紹介しますね

15_03_13_22_33_12_1
飲みかけのワインの保存方法について

ワインで一息つく時間って貴重でとても楽しいものですね。

けれど一晩のうちにワインというのは飲みきらないといけないのでしょうか?

ワインが残っちゃった。どうしよう?という経験はありませんか?

ここではワインは飲みきらないといけないのか?ということと保存方法について

ご紹介します。

糖質制限中の方へ!赤ワインと白ワインの糖質はどちらが高い?

この記事はおよそ 26 分くらいで読めます。

Q.赤ワインと白ワインはどちらが糖質が高いの?

糖質制限ダイエットとかローカーボダイエットなどで、醸造酒の中で赤ワインだけは例外的に飲んで良いと書いてあるのですが、なぜ白ワインはダメなのでしょうか?
製造方法として、皮なども含んで圧搾したしたものを醸すか、皮などを除いて圧搾したものを醸すかの違いであり、ぶどうの中にある糖がアルコールに変化してしまっているという意味では同じだと思うのです。なぜ、赤ワインは良くて白ワインがダメなのか教えてください。よろしくお願いします。

引用元-糖質制限ダイエットでなぜ白ワインはダメ? 【OKWave】

赤ワインと白ワインはどっちの方が甘いのですか?

引用元-赤ワインと白ワインはどっちの方が甘いのですか? – 一般に、ブドウの皮が入らな… – Yahoo!知恵袋

今日の人気記事ランキング

A.種類によります

難しい質問です。

まず、残留糖分がたくさんあるデザートワインです。酵母が発酵しても消費しきれないくらい糖度の高い果汁から作られます。貴腐によるもの、凍らせるもの、干しブドウ状にするものがあります。このうち干しブドウ状にするものに赤ワインがありますが、それ以外はほとんど白ワインです。
ですから甘口ワインは大半が白ワインです。

次に糖分が酵母によりほとんど消費されたワインについてです。
これについてはわたしは赤ワインのほうがより甘く感じます。とくに新世界のカベルネ・ソーヴィニヨンに多いのですが、糖分が残っているのではないかと思えるくらいのものもありました。これはエキス分が多くグリセリンなどの甘さを感じさせる成分のためだと思います。

引用元-赤ワインと白ワインはどっちの方が甘いのですか? – 一般に、ブドウの皮が入らな… – Yahoo!知恵袋

赤ワインと白ワインの詳しい糖質のデータは?

お久しぶりです。お久しぶりなのに質問があります。赤ワインについてです。というのも週に3回ワインを飲み、たいてい1回に1本から2本です、白より赤が良いということですが、近頃不安です、赤はどれぐらい糖分が含まれているのでしょうか、他のアルコールに関しては詳細なデーターを先生は掲載されますが、赤については少しデーター不足のような、もしかして先生も赤ワインがお好きなので赤については甘いのではと。そんなことは無いでしょうが、ひとつ宜しく御願いいたします。

引用元-ドクター江部の糖尿病徒然日記  赤ワインなど醸造酒と血糖値

赤ワイン100g中
73.0 kcal
水分(g) 88.7
たんぱく質(g) 0.2
脂質(g) 0.0
炭水化物(g) 1.5
※食物繊維(g) 0.0

白ワイン100g中
73.0 kcal
水分(g) 88.6
たんぱく質(g) 0.1
脂質(g) 0.0
炭水化物(g) 2.0
※食物繊維(g) 0.0

五訂日本食品標準成分表によれば、

赤ワイン100ml中に1.5gの糖質、
白ワイン100ml中に2.0gの糖質、
純米酒100ml中には3.6gの糖質、
純米吟醸酒だと100ml中に4.1gの糖質、
ビールは100ml中に3.1gの糖質、

がそれぞれ含まれています。

引用元-ドクター江部の糖尿病徒然日記  赤ワインなど醸造酒と血糖値

アルコールで低糖質な種類ランキング

コンビニで買えるアルコール糖質ランキング!

コンビニで買えるお酒のなかで、糖質が低いものをランキングにしてみました。好きではないものを無理に飲んでもしょうがないので、自分の好みの中で糖質が少ないものを選ぶようにしましょう。

引用元-お酒の低糖ランキング!!低炭水化物・糖質制限ダイエットを成功させるためのお酒選び。 | コンビニダイエットバイブル

仲良く同率1位な糖質ゼロ群。ウイスキー、甲類焼酎、ジン、ウォッカ。蒸留酒であるこれらのお酒は基本的に糖質を含まないのでOK!1杯目からこれはきついよ・・・という方は、糖質がない炭酸水なんかで割って飲みましょう。ウイスキーのソーダ割り(ハイボール)は1杯目でも飲みやすくオススメです。アルコール度数が高いので、飲みすぎは禁物ですよ。ビールが飲みたい人は糖質ゼロビールにチャレンジしましょう。

引用元-お酒の低糖ランキング!!低炭水化物・糖質制限ダイエットを成功させるためのお酒選び。 | コンビニダイエットバイブル

赤ワインと白ワインでは、赤ワインのほうが糖質が低め。安心して飲めますね。ただしゼロではないので飲みすぎはやっぱり禁物です。また、ワインの中でも甘口、辛口があると思いますが、甘口ワインのほうが糖質は高め。お酒を選ぶ際の指標にしましょう。紹興酒などは飲むだけでなく料理なんかでもよく使いますよね。調味料の糖質まで気にするのは大変ですが、せっかくなので頭の片隅に記憶しておきましょう。

引用元-お酒の低糖ランキング!!低炭水化物・糖質制限ダイエットを成功させるためのお酒選び。 | コンビニダイエットバイブル

糖質制限中の方でも飲める白ワインがある!

醸造元のクリストフが、

「これなら大丈夫だ!」

と力説していただけあって、尿糖試験紙の検査もパス。

江部康二先生の人体実験も

18:05 テニス後で空腹時血糖値:91mg

あらてつのスペインワイン白を約1/2本、摂取

30分後血糖値:93mg
60分後血糖値:92mg

と素晴らしい数値。

糖質制限食実践中の皆さんに安心して飲んで頂ける白ワインです。

うだるような暑さの中、糖質0発泡酒ばかりではなく、つめた〜く冷やした白ワインで爽やかに乾杯なんていかがでしょうか?

このSarmentum Xarel.lo、糖質はかなり少ないですが、しっかりフルーティーで飲みやすいので、当店の女性スタッフに大人気です。

引用元-糖質制限な白ワイン&読者の方から頂いた改善例のご紹介です。 あらてつの糖質制限な日々

twitterの反応

 - 食品

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です