僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

ヘルニアって何?診断はレントゲンで出来るの?

   

ヘルニアと一言で言っても椎間板ヘルニアや首のヘルニアなど種類は多いですよね。ただヘルニアってどんなものか実際にかかってみないとわからないですよね。でもかかりたくないのが本音!今回がヘルニアとは何か、わかる方法はレントゲン?などまとめてみました。

  こんな記事もよく読まれています

15_03_13_22_26_37_1
コーヒーのカフェイン何時間続くのでしょうか?

ひと時のコーヒー、ほっとしますよね?

でも、コーヒーってカフェインが含まれてる。カフェインってどれくらいの時間続くのでしょうか?

寝る前にコーヒーを飲んでも大丈夫かしら。

なんて思っているあなたに。ここではカフェインの効果がどれくらい続くのかお話しますね。

wpid-2015_08_01_11_51_7.jpg
健康診断で再検査・・・。肝臓に異常??・・・。

健康診断での再検査は不安ですよね。

調べてみました。

wpid-2015_08_10_08_01_9.jpg
就活において健康診断は必須です。病院に行く時に気をつけること

就活に必要な健康診断。

大学で受けていればいいのですが、無い場合、病院に行かなければいけません。

その時に気をつけることなど調べてみました。

15_06_07_01_50_08_1
痩せ型でも高血圧になる原因とは?

高血圧といえば、基本的に太っている人がなる症状と思い込んでいませんか?
実は、痩せ型の人でも高血圧になる可能性があったのです!高血圧になると、脳卒中や腎不全など
重大な病気になってしまう可能性があります。今回は、痩せ型の人でも高血圧になる原因と対策をまとめました。

15_06_25_00_35_31_1
ひじを骨折してしまった!リハビリ方法は?

ひじを骨折してしまったらどのように治すのか、
どんな治療方法があるのか分からないですよね。
リハビリはどんなことをするのか。
もしそうなってしまったら?
今回はそんなひじを骨折してしまった場合のリハビリ方法をまとめます。

15_03_22_22_14_10_1
【ドライマウス】更年期障害で虫歯に!?原因と対策は!

更年期障害になると以外にも虫歯になりやすいそうです。
その原因は【ドライマウス】という口内が乾燥してしまう症状によるもの。
虫歯は歯の痛み以外にも色々な合併症が発生してしまいます。
今回は更年期障害よる虫歯の原因とドライマウスの予防・対策をまとめてみました!

15_03_03_21_27_24_1
肥満大国アメリカ・・・その原因とは?

アメリカ人といえば現在問題となっているのが肥満。

その肥満、いったいどういった原因があるのか?

不思議に思いますよね?

アメリカ人の肥満について原因を追求してみましょう。

wpid-2015_08_10_08_01_6.jpg
腰痛に効く!!マッサージ方法とは

腰痛で悩んでいる人、病院やマッサージ店に行くのもいいけど、

自分で出来たらいいですよね。

調べてみました。

15_06_08_00_49_59_1
ぶつぶつ独り言をいうのは病気なの?独り言の原因まとめ

「いやぁ〜今日もいい天気だなぁ〜・・・」…ハッ!?いつの間にか声に出して言っていた・・・!
こんなことありませんか?独り言をぶつぶつ言ってる人は会社に1人は居るのではないでしょうか?
でもそれって病気なの?今回はぶつぶつ独り言を言ってしまう原因をまとめてみました!

15_06_10_00_54_41_1
足の裏とふくらはぎが痛い!最適なストレッチとは?

足の裏とふくらはぎが痛い!そんなときはストレッチがオススメです!
足の裏とふくらはぎが痛い場合は「足底腱膜炎」の可能性もあります!
今回は足の裏とふくらはぎが痛い場合の原因と、痛みを和らげるストレッチについてまとめました。

15_03_17_19_54_55_1
朝ウォーキングがもたらす効果についてのまとめ

朝に行うウォーキングがもたらす様々な効果や、効果的な方法などについてまとめました。

wpid-2015_08_01_11_51_6.jpg
健康診断で再検査の通知・・・胃の再検査について

健康診断で胃の再検査がきた時のいろいろを調べてみました。

15_04_23_22_58_05_1
全身の関節で痛みがある症状が考えられる病気

全身の関節痛が痛むという症状がでると「いったい何の病気だろう?」

と不安になってしまいますよね。

原因が分からないでは困りますよね。ということでここではこの症状で考えられる病気について

ご紹介します。

15_05_20_23_55_36_1
背中の筋肉が痛い!そんなときの原因と予防法まとめ

背中の筋肉が痛い場合の原因とは?寝起きに背中が痛い場合や、
急激な痛みの「ギックリ背中」など背中の筋肉の痛みの原因や、
予防法についてまとめています。

15_03_20_20_13_31_1
二日酔いの頭痛や吐き気、食べ物でよくなるの?

宴会などでちょっと飲みすぎたぁ〜との経験、誰にでもあるはず。

二日酔いなんだけど、仕事もやらないと・・・

というあなたに。

15_04_13_18_44_18_1
イライラしてストレスがたまるとき・・涙が出てしまう人へ

ストレスがたまってイライラしてしまう。

そういう時ってありますよね?

無意識のうちに涙が出てしまうことも。

でも、それってもしかして・・・・。

不安になるあなたに、涙が出る理由と元気になる方法、ご紹介します。

15_03_20_20_31_26_1
急性胃腸炎の潜伏期間は?症状はどれくらい続く?

急性胃腸炎にかかると本当に大変ですよね?

本人はもちろん、看病する家族もとても大変です。

急性胃腸炎とはいったいどんな病気なのでしょうか?その他潜伏期間や症状が治まるまで

どれくらいかかるのかをここではお話します。

15_05_22_23_59_04_1
ピルをいつから飲み始めれば旅行に間に合うのか?まとめ

楽しい旅行なのにその日は生理が来る予定日・・・なんとかしてずらしたい!
そうだピルがあった!ということで、今回は旅行中の生理を回避するための
飲み始めのタイミングや、副作用に関する体験談などまとめました。
いつもより多めにまとめています!

15_03_01_18_19_54_1
仕事ができない病気または仕事で病気ができないときは

自分って仕事ができない人間なのか?そう思ったことありますか?

それは病気のせいかもしれません。

前半では仕事ができないというのはこの病気が原因では?ということをお話します。

後半では病気、怪我で仕事ができないときに受けられる補償についてご紹介します。

ヘルニアって何?診断はレントゲンで出来るの?

この記事はおよそ 19 分くらいで読めます。

そもそもヘルニアって何?どうやって診断されるの?

ヘルニア(hernia)とは、体内の臓器などが、本来あるべき部位から「脱出・突出」した状態を指す。体腔内の裂隙に迷入したものを内ヘルニア、体腔外に逸脱したものを外ヘルニアと呼ぶ。腹部の内臓に多くみられ、例えば腹壁ヘルニアは、腹壁に生じた裂け目から腹部の内臓が腹膜に包まれたまま腹腔外に脱出するものである。
一般的に多いヘルニアは、鼠径ヘルニア(脱腸)、臍ヘルニア(でべそ)、椎間板ヘルニアなどである。
また、嵌頓ヘルニア(かんとんへるにあ、英:incarcerated hernia/incarceration of hernia)は、脱出した臓器などが脱出穴で締め付けられた状態を指す。締め付けられた状態が長期に及ぶと、血液循環障害により脱出した部分が壊死ないし壊疽に至る場合がある。多くは激痛を伴う。

引用元-ヘルニア – Wikipedia

今日の人気記事ランキング

レントゲンってどういうもの?レントゲンからわかる診断

レントゲン検査は臓器や構造物の位置、大きさ、形などの変化を確認するときに用いられます。
具体的には、
・骨折や脱臼、関節炎などの骨の病気を疑うとき
・誤食など、体の中に異物が入っていることを疑う時
・肺炎や気管支炎など呼吸器の病気の程度を知りたい時
・心臓が大きくなっていたり変形していないかどうかを調べる時
・膀胱結石や腎臓結石を疑う時
・肝臓や腎臓など腹部の臓器が大きくなっていたり変形していないかどうか調べる時
・出産直前に胎児の大きさを調べる時
・歯の治療を行なう時

などです。そのほかにも胃や腸の中を調べるためのバリウム検査や血管走行を調べるための血管造影検査もレントゲン検査のひとつです。

引用元-レントゲン検査ってどんな検査?[検査] |病気と予防|獣医師や動物看護師が贈るペットコラム

ヘルニアが分かる方法。レントゲンでわかりますか?

腰椎椎間板ヘルニアの診断では、神経学的検査と画像検査が行われます。神経学的検査とは、安静時の感覚や筋力に異常がないかを確認するために、全身を詳しく診察するものです。筋肉の力を一つ一つ確認した上で、皮膚の感覚を注意深く調べ、筋力低下や麻痺がないかどうかを診断します。膝頭などを軽くたたくなどして、反射や手足の協調運動も診る必要があり、検査は10〜15分ほどで終わります。

画像検査では一般にMRIやCTが利用されていますが、画像検査で椎間板ヘルニアが確認されたとしても、病的な痛みに結びつくとは限りません。検査画像にショックを受けて、急いで手術を受けたいという患者さんもいらっしゃるそうですが、神経学的検査の結果とも照らし合わせて、本当にそれが腰痛の原因なのか、医師とよく相談しましょう。

逆にいえば、画像検査の結果頼みで、きちんと神経学的検査をしないような医師や病院は信頼性が低いということにもなります。画像上大きなヘルニアほど自然消滅しやすいというデータもあり、ムダな手術を避けるには、あわてず「賢い腰椎患者」になる必要がありそうです。

引用元-手術が必要なものは実は少数 椎間板ヘルニア | カラダの豆事典 | サワイ健康推進課

病院ではレントゲン、CT、MRIのどれかで検査します。
(その病院の設備によります)
?

施術所に来られる方で、
「レントゲンで検査して椎間板ヘルニアと言われました」
という方が居ますが、

レントゲンの結果を鵜呑みにしては行けません。

レントゲンでは背骨は写りますが、
椎間板は写りません。

まして、椎間板が飛び出しているかどうかは分らないのです。

では、なぜレントゲンの結果からで椎間板ヘルニアと言うのでしょうか?
それは、背骨と背骨の隙間を見て、隙間が狭ければ「椎間板ヘルニア」と
判断されるようです。

なので、本当に椎間板ヘルニアかどうかは、
CTかMRIの検査が必要になります。
?

引用元-太田市の整体院コラム: 椎間板ヘルニアについて(その2)

ヘルニアと診断が下されたら

よくあるのが外科的に飛び出た椎間板を削り取る、レーザーで焼いて収縮させると言う方法。これは日本で一番よく行われている方法です。
一方、欧米では、保存療法が一般的です。つまり何も外科的処置をしないで、ひたすら2〜3週間ベットに寝ているのです。それでも改善しなければ外科的処置を考えます。

なので、寝ている状態では椎間板にかかる圧力が最小限になります。立ったり座ったりすると、体重と重力で椎間板に圧力が加わりますが、寝ていればそれが最小限になります。
先にの述べた風船の様な状態ですが、圧力を加えなければ徐々に元の状態に萎んでいきます。

引用元-腰椎椎間板ヘルニア・頸椎椎間板ヘルニアになってしまったらどうする?ならない為には??-?整体を科学する谷口健康院

ヘルニアと診断されたら気をつけたいこと!

人間の身体には、本来こうなるべきという理想的な姿勢があります。これを無視して悪い体勢を繰り返すと、なりやすいヘルニアというものがあります。ざっとあげると頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア、横隔膜ヘルニア(特に食道裂孔ヘルニア)あたりがあります。

椎間板ヘルニアの原因は何と言っても、姿勢の悪さが長年積み重なった、椎間板の疲労があげられます。本来の椎間板が持っている耐久力が100あったとしても、姿勢が悪くて片側にばかり負担がかかるようでは半分だけしか耐久力を発揮してくれませんよね。そこで姿勢を正す必要がでてくるわけです。

食道裂孔ヘルニアの場合、胃が上に釣り上げられるわけですから、重力を考えると、まっすぐした姿勢がいいのはわかると思います。それに反して前のめりの格好でいると、ヘルニアになりやすいだけでなく、合併症である逆流性食道炎、噴門がん、食道がんなどを起こしやすくなるので、要注意です。

それでは本題の正しい姿勢ですが、本来、人間の背骨を横から見ると柔らかいS字を描いているのです。つまり、正しい姿勢とはお腹の後ろの腰椎が少し前に出て、首の骨である頚椎を気持ち後ろに引っ込めた体勢です。

次に背中側から背骨を見た場合、まっすぐになっていて両肩、骨盤が同じ高さにあるのが理想系です。別にヘルニアの予防でなくても、正しい姿勢を意識するのは肩こりや偏頭痛などの軽減にもつながりますから、いつでも気をつけておくのがいいですね。

引用元-【日常生活の中で気をつけたいヘルニア対策】 – ヘルニアなび

twitterの反応


https://twitter.com/aonicoco/status/610733072003108864

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です