僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

帽子をかぶると髪型がつぶれる!どうしよう!

   

おしゃれアイテムの一つとして帽子は欠かせない!でも帽子をかぶるときって髪型が気になりますよね。せっかくヘアスタイルを整えても髪型がつぶれてしまったらおしゃれも台無し!今回はそんな帽子と髪型に対する対策がないのかまとめてみました。

  こんな記事もよく読まれています

wpid-2015_08_10_08_01_2.jpg
確定申告後に扶養家族が増えたり、申告漏れが合った場合は還付金がある?!

会社員の方は年末調整を受けるので、

還付金には縁が無いと思われがちですが、

戻る場合もあるようで調べてみました。

wpid-2015_07_15_10_00_3.jpg
主婦にとっての異性の友達はあり?なし??

主婦が異性の友達を求める気持ちは

どのようなものなのか?

調べてみました。

wpid-2015_07_23_09_40_6.jpg
お部屋掃除のやり方!基本ルールを覚えて汚部屋から脱却!

忙しくて部屋が片付かない、

部屋の片付けが苦手だ・・・という方もいらっしゃるかと思いますが、

実は、親は掃除にはやり方の基本ルールが存在します!

基本ルールを覚えて汚部屋から脱却しましょう!

15_06_29_23_59_27_1
大学の勉強は難しい?

大学はより専門的にレベルの高い勉学のイメージでしたが、
三流大学なんて言葉もあるほどレベルもさまざま。
実際のところはどうなのか?今回はそんな大学の勉強は果たして難しいのか!?まとめてみました。

15_06_20_01_39_59_1
45歳女性の生き方

現代女性の生き方は多様化しているといわれていますが本当のところはどうでしょうか?毎日家事育児、仕事に追われるなど立場はさまざま。そんな中ふと不安になるのが将来のこと。今回はライフステージでも一つの分岐点になる45歳にスポットをあて生き方を見ていきたい。

女性 生き方 不安 Suus Wansink
女性が感じる生き方への不安とは?

生きるとはなんでしょう?

自分らしいとはなんでしょう。

女性の生き方についての不安を調べてみました。

15_06_11_23_42_04_1
同年代の男性が苦手…何が原因なの!?

年上の男性なら話すことができるのに、同年代の男性だけどうしても苦手!
そんな場合は、どうしたらいいのでしょう?同世代の男性を克服するために
原因と対処法をまとめてみました!

wpid-2015_08_01_11_51_3.jpg
パスポート変更は結婚後どのタイミングでするべき?

パスポートの変更って時間がかかりますよね。

結婚後、どのタイミングでするべきなのでしょう。

調べてみました。

wpid-2015_08_10_08_55_3.jpg
マイホームを購入!住宅ローンと頭金はいつ払うもの?

大切なマイホーム。

住宅ローンを組んだり頭金を入れたり、

それはいつ払うものなのか調べてみました。

wpid-2015_08_10_08_54_2.jpg
住宅ローンを組む際の年収と手取りの違い

住宅ローンの審査年収は手取りのこと?

調べてみました。

15_03_17_19_40_45_1
社会人のお金の使い道についてのまとめ

社会人はもらった給料をどのように使っているのでしょうか。社会人のお金の使い道をまとめました。

wpid-2015_07_19_02_21_2.jpg
社会人になって趣味の時間取れてる?趣味の時間の作り方

社会人になると仕事や人間関係のストレスが増えてきます。

そんな時、趣味でストレス発散できたらゆとりある時間が持てるのではないでしょうか、

調べてみました。

wpid-2015_07_15_01_37_3.jpg
映画のジャンルと種類について – もっと映画を楽しもう!

まずは映画のジャンルと

種類の違いを知って、

より映画を楽しむ方法を調べました。

15_06_18_02_23_56_1
アパートで防音したい方へ!防音方法5つのポイントとは?

アパートでの暮らしは、必ず部屋が隣同士くっついているので生活音が伝わりやすいものです。
そこで、他の部屋の方から苦情が来ないよう、アパートでの防音方法のポイントを5つにまとめました。
これを読めば、防音対策間違いなしです!

15_06_16_02_20_22_1
社会人の女性におすすめの趣味とは?

あなたは趣味がありますか?社会人になって仕事ばっかり…休みの日は寝てるだけ。
もっと生活にメリハリが欲しい!そんな方には新しい趣味を見つけるのがオススメです。
今回は、社会人女性におすすめの趣味をまとめてみました!

15_06_02_00_50_59_1
twitterでの友達の作り方

今やSNSでいろんな人と繋がれる時代!懐かしいあの人だけではなく、リアルではなかなか出合えないような趣味の合う人と出会えるのも一つの魅力!だけど安易に友達として交流してもいいか不安。今回はtwitterをメインに友達の作り方をまとめてみました。

15_06_08_00_48_43_1
アパートのベランダでバーベキューをしても大丈夫?

夏といえばバーベキュー!炭火で焼いたお肉は最高ですよね!
ですが、ここで気をつけたいのが隣人とのトラブル。とくにアパートのベランダでバーベキューをすると
クレームを入れられてしまいことも・・・今回はアパートのベランダでバーベキューをすることについてまとめました。

wpid-2015_08_01_11_51_10.jpg
厚生年金など扶養に入る手続き

結婚したり、退職したり環境の変化で

パートナーの扶養に入ることがあります。

その際の手続きなどについて調べました。

wpid-2015_08_01_12_29_3.jpg
産休や育休取得における会社負担とは

産休や育休をとることって会社負担があるのか調べてみました。

帽子をかぶると髪型がつぶれる!どうしよう!

この記事はおよそ 16 分くらいで読めます。

帽子をかぶると髪型がつぶれる

帽子を脱いだ時、髪に帽子の跡が輪のように付いてしまったり、
髪がぺったんこになってしまったり。
もしかして、それが嫌で帽子をかぶらないって言う人も
いるのではないですか?

引用元-髪型がつぶれない紫外線対策の帽子選び:40代からの美白ケア

今日の人気記事ランキング

髪型がつぶれる前に!対策する

髪型を作った後にスプレーを使うのが定番ですがスプレーうんぬんワックスうんぬんより1番大事なのはベース作りだと思います。

アイロンは使っても使わなくてもどちらでもいいですが、ワックスをつける前にドライヤーやアイロンで丁寧にしっかり癖をつけてセットの土台をきちんと作ったらセットした髪型はあまり潰れないと思いますよ。

ワックスをつけ過ぎてワックスの重みで潰れるというのもよくありますね。

後は髪が重かったら髪の重さですぐ潰れる事もよくあるので髪が重かったら美容室で適度に空いてもらいましょう。

髪が細くて柔らかいなど髪質によっては頑張ってもすぐぺちゃんこになってしまうのでそういった髪質の場合はハードスプレーでガチガチに固めるしかないと思います。

とにかく髪型をキープさせたかったら、
・ベース作りをしっかりする
・ワックスは少量しか使わない
・スプレーで固める

これを意識してやるだけで結構変わってくると思いますよ。

引用元-ワックスで作った髪型をキープするコツを教えてください – Yahoo!知恵袋

帽子をかぶると髪型がつぶれるのをなんとかできるか?

帽子を被ると髪がペチャンコになってしまうと恐れるがあまり、ずっと帽子を脱がない人が多いですが、結局のところ長時間帽子を被る続けていることがペチャンコの原因になっているのかもしれませんね。

実は帽子を被りこなし脱いだ後も髪型が保たれている素敵な女性の多くは、意外にも頻繁に帽子を脱いでいるそうです。これは室内に入った時だけではありません。街を颯爽と歩いている時も、事あるごとに帽子を脱ぎ髪をかき上げるという事を行っているそうです。

傍からみれば色っぽく髪をかき上げているだけのように見受けられますが、当の本人からすると、いざ帽子を脱がなければいけない時のためにあらかじめ髪型を整えていたに過ぎないんですね。

言われてみれば頻繁に帽子を脱いでいたらペチャンコになることはまずありません。こんな簡単な事になぜ気が付かなかったのでしょう。これからは帽子を被った時、信号待ちなどのタイミングで帽子を脱ぐことを忘れないようにしましょうね。

引用元-これで安心!!帽子で髪をペチャンコにしない方法!! | 3拍子の美容・健康・ダイエット

帽子をかぶった時におすすめの髪型は?

どうせ帽子を被ったら頭頂部は潰れてしまうんだし、前髪も乱れるから何もしなくていいよね、とヘアスタイルを十分に整えることなく、帽子を被ってしまいがちですよね。

しかし素敵にハットを被りこなしているように見せるためには、ヘアスタイルは重要です。美人度増しになるヘアスタイルのポイントは、ずばりまとめ髪。ハットを被った際の小顔効果もあり、一石二鳥ですよ。

引用元-美レンジャー | 帽子が苦手な人でもOKな「ハットの被り方」ちょっとしたコツ – 美レンジャー

帽子をかぶった時にすぐ髪型を直す!ベースが大事

帽子を長時間被っていると、誰でも髪の毛がぺちゃんこになってしまいますよね…。
コレばかりは帽子を被る宿命みたいなものなのではないでしょうか(><)

帰ってくるまで一日中被っていることが出来ればいいのですが、食事するときなどはさすがに脱ぎますよね。

ある程度の長さがあれば、手櫛でどうにか空気を含ませて少しは良くなりますが、短髪の場合は困りますよね。

そこで、短髪の方へおすすめなのが、帽子を被る前に髪型を一旦少量のワックス等で整えてみてください。しかも根本からです。
そうすると、帽子を抜いだ時に手で立ち上がらせることができます。

整髪剤を使いたくない場合は、《出先で水を手につけ手櫛する》です。
あまり濡らしてしまうと逆にぺたんこになるので、気をつけて下さいね。

あと、帽子をかぶる時に、頭の周り似あわせたものを被ってくださいね。
小さすぎたり大きすぎたりするのも、ぺたんこの原因になります。

引用元-帽子を長時間かぶると髪型が潰れるけど、対処法はない? | ハンチング帽子専門店ハットマジック 帽子選びのQ&A

twitterの反応


https://twitter.com/nachi1861763/status/607472647782342656


https://twitter.com/ak_jnsn/status/609333830776832002

 - ライフハック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です