僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

帽子をかぶると髪型がつぶれる!どうしよう!

   

おしゃれアイテムの一つとして帽子は欠かせない!でも帽子をかぶるときって髪型が気になりますよね。せっかくヘアスタイルを整えても髪型がつぶれてしまったらおしゃれも台無し!今回はそんな帽子と髪型に対する対策がないのかまとめてみました。

  こんな記事もよく読まれています

wpid-2015_08_01_11_51_3.jpg
パスポート変更は結婚後どのタイミングでするべき?

パスポートの変更って時間がかかりますよね。

結婚後、どのタイミングでするべきなのでしょう。

調べてみました。

15_03_31_01_59_43_1
悔しいという気持ちが出ないときには・・・・

自分が挑戦していることに対して努力してもできないとき、

人に馬鹿にされたとき・・・などなど

悔しいと思うことはあると思いますが、

悔しいと思うことがないという人もいると思います。

悔しいと思うことは大切なことなのか?そうでないのか?

今一度考えてみませんか?

wpid-2015_07_23_09_40_6.jpg
お部屋掃除のやり方!基本ルールを覚えて汚部屋から脱却!

忙しくて部屋が片付かない、

部屋の片付けが苦手だ・・・という方もいらっしゃるかと思いますが、

実は、親は掃除にはやり方の基本ルールが存在します!

基本ルールを覚えて汚部屋から脱却しましょう!

wpid-2015_07_15_01_37_3.jpg
映画のジャンルと種類について – もっと映画を楽しもう!

まずは映画のジャンルと

種類の違いを知って、

より映画を楽しむ方法を調べました。

15_03_17_19_45_35_1
冷蔵庫のお掃除は重曹におまかせ!!

食べ物のカスや調味料をこぼして固まってしまった汚れなど、掃除の仕方に困る冷蔵庫を、重曹を使って綺麗にする方法をまとめました。

15_03_03_21_32_28_1
一人暮らしの食事作り、めんどくさいですよね?だけど・・・

新入生、新社会人 春になると一人暮らしが始まりますね。

でも、そうなると食事作りがめんどくさそう・・・。

そういう思いにも駆られる人もいそうです。

ここでは自炊と外食、どちらがいいのか?どうやって料理を作ればいいのか?

ご紹介しますね。

15_06_20_01_39_59_1
45歳女性の生き方

現代女性の生き方は多様化しているといわれていますが本当のところはどうでしょうか?毎日家事育児、仕事に追われるなど立場はさまざま。そんな中ふと不安になるのが将来のこと。今回はライフステージでも一つの分岐点になる45歳にスポットをあて生き方を見ていきたい。

15_03_03_21_37_17_1
共働きで家事のストレスを溜めない方法まとめ

近年増えている共働き家庭。

特に家事はもめやすい問題のひとつ

悩ませる家事と仕事の両立で溜まるイライラやストレスを溜めない方法を紹介します。

15_04_02_19_42_18_1
男性って怒ると怖いの?「怖い」と感じたときの対処法は?

男性疋ゥたとえば夫や彼が怒ったときに怖いと感じたことはありませんか?

どうして男性は怒りやすいのだろうと疑問に感じたこともあると思います。

そういう場面に会った時の対処法について・・・また

どんな男性は避けたほうがいいのか?ここではお話していきましょう。

wpid-2015_08_01_11_51_2.jpg
シングルマザーが彼氏と同棲する時に気をつけたいこと

シングルマザーは大変ですよね。

一人で家事も育児も仕事もしなければなりません。

新しい彼氏を見つけて同棲する場合に気をつけることなどを調べてみました。

15_06_04_22_46_53_1
電話を拒否したら相手側にはどういうメッセージが?

電話をかけるときなかなかつながらないと不安になりますよね?電話番号が間違っている?それとも電話自体を拒否されている?拒否をされているなら調べることはできるのでしょうか。今回は電話を拒否したら相手にはどういうメッセージがながれるのか調べました。

15_06_15_01_37_39_1
社会人の趣味はテニスがおすすめ!メリットと上達法は?

社会人になってすっかり運動不足…運動しないと太ってしまい不健康に。
そんなときは趣味でテニスを始めてみてはいかがでしょうか?テニスサークルもあり、出会いが広がるかもしれません。
しかも、テニスは始めやすいメリットがたくさんあります!
今回は、社会人の趣味としてテニスを始める場合についてまとめてみました!

wpid-2015_08_01_11_51_10.jpg
厚生年金など扶養に入る手続き

結婚したり、退職したり環境の変化で

パートナーの扶養に入ることがあります。

その際の手続きなどについて調べました。

15_06_11_23_42_04_1
同年代の男性が苦手…何が原因なの!?

年上の男性なら話すことができるのに、同年代の男性だけどうしても苦手!
そんな場合は、どうしたらいいのでしょう?同世代の男性を克服するために
原因と対処法をまとめてみました!

15_05_26_19_20_46_1
SNSで写真を勝手に上げられてしまった!対処法はあるの?

最近、かなりの勢いで流行しているSNSですが、この記事をご覧の方もtwitterやFacebookを
されてるのではないでしょうか?そんなSNSで写真を勝手に上げられた!今回は、法律的な
側面も加えてまとめてみました!

15_05_25_01_25_20_1
店員の態度にクレームを入れたことありますか?

人は感情の生き物なのでふとした瞬間にイラッとしちゃうことはありますよね?
店員の態度が悪くてクレームを入れてしまったり。やる気がない日に態度にでてしまって
クレームを入れられてしまったり。今回は、そんなクレームに関するエピソードや、
クレームに関する法律についてまとめてみました。

ネット 友達 プレゼント
ネットで贈ろう。友達へのプレゼント!!

インターネットは便利ですね。遠方で行くことが出来ないお店で買い物したりできますよね。

なんと、SMSを使ったプレゼントが贈れるんです。

友達に贈ってビックリさせちゃおう!!

15_06_24_00_11_28_1
高校生必見!勉強で後悔しないためには

高校の勉強ってめんどくさいですよね?なんで遊びたいさかりの歳にこんなに勉強しなきゃいけないのか。
でも、勉強しておかないとその後の楽しい人生が台無しになってしまうことも!?
高校生のうちにしっかり勉強して後悔しない人生を歩みましょう!

wpid-2015_08_10_08_01_2.jpg
確定申告後に扶養家族が増えたり、申告漏れが合った場合は還付金がある?!

会社員の方は年末調整を受けるので、

還付金には縁が無いと思われがちですが、

戻る場合もあるようで調べてみました。

帽子をかぶると髪型がつぶれる!どうしよう!

この記事はおよそ 16 分くらいで読めます。

帽子をかぶると髪型がつぶれる

帽子を脱いだ時、髪に帽子の跡が輪のように付いてしまったり、
髪がぺったんこになってしまったり。
もしかして、それが嫌で帽子をかぶらないって言う人も
いるのではないですか?

引用元-髪型がつぶれない紫外線対策の帽子選び:40代からの美白ケア

今日の人気記事ランキング

髪型がつぶれる前に!対策する

髪型を作った後にスプレーを使うのが定番ですがスプレーうんぬんワックスうんぬんより1番大事なのはベース作りだと思います。

アイロンは使っても使わなくてもどちらでもいいですが、ワックスをつける前にドライヤーやアイロンで丁寧にしっかり癖をつけてセットの土台をきちんと作ったらセットした髪型はあまり潰れないと思いますよ。

ワックスをつけ過ぎてワックスの重みで潰れるというのもよくありますね。

後は髪が重かったら髪の重さですぐ潰れる事もよくあるので髪が重かったら美容室で適度に空いてもらいましょう。

髪が細くて柔らかいなど髪質によっては頑張ってもすぐぺちゃんこになってしまうのでそういった髪質の場合はハードスプレーでガチガチに固めるしかないと思います。

とにかく髪型をキープさせたかったら、
・ベース作りをしっかりする
・ワックスは少量しか使わない
・スプレーで固める

これを意識してやるだけで結構変わってくると思いますよ。

引用元-ワックスで作った髪型をキープするコツを教えてください – Yahoo!知恵袋

帽子をかぶると髪型がつぶれるのをなんとかできるか?

帽子を被ると髪がペチャンコになってしまうと恐れるがあまり、ずっと帽子を脱がない人が多いですが、結局のところ長時間帽子を被る続けていることがペチャンコの原因になっているのかもしれませんね。

実は帽子を被りこなし脱いだ後も髪型が保たれている素敵な女性の多くは、意外にも頻繁に帽子を脱いでいるそうです。これは室内に入った時だけではありません。街を颯爽と歩いている時も、事あるごとに帽子を脱ぎ髪をかき上げるという事を行っているそうです。

傍からみれば色っぽく髪をかき上げているだけのように見受けられますが、当の本人からすると、いざ帽子を脱がなければいけない時のためにあらかじめ髪型を整えていたに過ぎないんですね。

言われてみれば頻繁に帽子を脱いでいたらペチャンコになることはまずありません。こんな簡単な事になぜ気が付かなかったのでしょう。これからは帽子を被った時、信号待ちなどのタイミングで帽子を脱ぐことを忘れないようにしましょうね。

引用元-これで安心!!帽子で髪をペチャンコにしない方法!! | 3拍子の美容・健康・ダイエット

帽子をかぶった時におすすめの髪型は?

どうせ帽子を被ったら頭頂部は潰れてしまうんだし、前髪も乱れるから何もしなくていいよね、とヘアスタイルを十分に整えることなく、帽子を被ってしまいがちですよね。

しかし素敵にハットを被りこなしているように見せるためには、ヘアスタイルは重要です。美人度増しになるヘアスタイルのポイントは、ずばりまとめ髪。ハットを被った際の小顔効果もあり、一石二鳥ですよ。

引用元-美レンジャー | 帽子が苦手な人でもOKな「ハットの被り方」ちょっとしたコツ – 美レンジャー

帽子をかぶった時にすぐ髪型を直す!ベースが大事

帽子を長時間被っていると、誰でも髪の毛がぺちゃんこになってしまいますよね…。
コレばかりは帽子を被る宿命みたいなものなのではないでしょうか(><)

帰ってくるまで一日中被っていることが出来ればいいのですが、食事するときなどはさすがに脱ぎますよね。

ある程度の長さがあれば、手櫛でどうにか空気を含ませて少しは良くなりますが、短髪の場合は困りますよね。

そこで、短髪の方へおすすめなのが、帽子を被る前に髪型を一旦少量のワックス等で整えてみてください。しかも根本からです。
そうすると、帽子を抜いだ時に手で立ち上がらせることができます。

整髪剤を使いたくない場合は、《出先で水を手につけ手櫛する》です。
あまり濡らしてしまうと逆にぺたんこになるので、気をつけて下さいね。

あと、帽子をかぶる時に、頭の周り似あわせたものを被ってくださいね。
小さすぎたり大きすぎたりするのも、ぺたんこの原因になります。

引用元-帽子を長時間かぶると髪型が潰れるけど、対処法はない? | ハンチング帽子専門店ハットマジック 帽子選びのQ&A

twitterの反応


https://twitter.com/nachi1861763/status/607472647782342656


https://twitter.com/ak_jnsn/status/609333830776832002

 - ライフハック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です