僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

女性も糖尿病に!?原因と対策まとめ

      2015/06/20

糖尿病といえば主に男性がかかる病気と思いがちではありませんか?
実は、女性も糖尿病になる可能性は充分にあります!
女性の糖尿病には女性特有の症状や原因がありました。
今回は、女性の糖尿病の原因と対策についてまとめました。

  こんな記事もよく読まれています

????????????????????????????????????
幼児が受けるストレスについてどういった影響があるのか?

幼児が受けるストレスについてどんなことが影響しているのか

親としては知りたいところですよね?

子育てに生かせたら疋ゥという思いもあるはず。

ここでは親の行動が幼児にどんな影響を及ぼすのかについてご紹介します。

15_03_01_19_20_39_1
アルコールの分解を早める方法のまとめ

アルコールを飲み過ぎた経験はありませんか?飲み過ぎると二日酔いや、その他様々な影響をもたらすアルコールの分解を早める方法をまとめました。

15_04_02_21_15_44_1
精神疾患の症状で攻撃的になることについてのまとめ

精神疾患の症状のひとつで攻撃的な性格になってしまう事があるようです。

精神疾患症状の攻撃的になることについてまとめました。

15_06_27_01_00_25_1
切迫流産について。その出血量

切迫流産ときくと流産と書いているので悲しいイメージが
ありますがじつは妊娠の継続が可能!
よく聞く言葉ですが、妊娠していない人からするといまいちピンとこないです。
今回はそんな切迫流産について。そして出血は関係あるのかまとめてみました。

15_03_20_19_21_12_1
スクワットでダイエット効果が出る期間は?

ダイエット方法の中にはスクワットもありますね?

でもどうすればいいのか?どれくらいの期間で効果が出るのか?

分からない点も多いと思います。

ここでは、スクワットをすることによってどれくらいで効果が出るのか

ご紹介しますね。

15_06_05_00_22_44_1
痛風の原因はストレスに有り!その原因と対策まとめ

痛風は以前まで、別名贅沢病ともいわれお酒や脂質の高い高価なものをずっと食べていると痛風になるといわれていました。
ですが、最近の研究結果では痛風の原因にストレスが密接に関わっているという事が分かってきました。
今回は、痛風とストレスの因果関係、またストレスが痛風の原因となる研究内容もまとめてみました。

15_03_01_19_13_13_1
夕方に起こるめまいと頭痛について

頭痛やめまい、現代病だといわれていますよね。

これらの症状がみられたら注意!の病気について

ここではご紹介します。

15_03_17_19_54_55_1
朝ウォーキングがもたらす効果についてのまとめ

朝に行うウォーキングがもたらす様々な効果や、効果的な方法などについてまとめました。

15_04_13_18_52_19_1
【これは!?】胃もたれを解消するのは寝方にあった

胃もたれを解消する方法は寝方を変えるだけでよくなることがあります。

辛い胃もたれ、少しでも寝方を変えるだけでよくなるのならぜひ実行したいですね。

ということで、ここでは胃もたれ解消法として寝方をどういうふうにすればいいのか

ご紹介します。

wpid-2015_07_18_12_51_4.jpg
メガネをかける必要のある視力とは。その基準は何?

メガネをかけるきっかけってなんですか?

学校の視力検査の結果が悪かった。運転免許がひっかかった。

それとも単に見えにくくなった?どのくらいの視力になったら常にかけたほうがいいのか?

今回まとめてみました。

15_06_16_02_20_58_1
うつ病の方への対応としてメールは大丈夫なの?

うつ病になってしまった場合、会話を楽しむことが出来ず、逆にふさぎこんでしまう場合もあります。
そんな場合の手段として、メールを送るという方法があります。うつ病の方へ負担にならないよう、
軽いメールから始めてみてはいかがでしょうか?
今回はうつ病の方へのメールの方法をまとめました。

15_03_20_20_09_31_1
つわり・・・夕方に出てくる頭痛に対処するには・・・

赤ちゃんが授かった喜び・・・けどその裏ではつらいつわりがありますよね。

その中でも夕方の頭痛がとてもつらいもの。

そのつらさ、ちょっとでも軽減したいというあなたに、

それらを軽減する方法をお話します。

15_03_08_20_07_50_1
歯周病にならないために、歯茎の健康を守る食事について

歯茎を健康に保つために、歯周病にならないために

口腔内を清潔に保つとともに、毎日の食事も大切になってきます。

今一度、歯茎の健康を考えるために、食事を見直してみましょう。

15_03_22_18_17_31_1
【心血管が石灰化!?】動脈硬化性プラークとは!

心臓の血管が石灰化する・・・そんな恐ろしいことが実はよく起きています。

動脈硬化は「沈黙の病気」ともいわれ、発症しても初期症状が殆どなく、深く静かに、でも確実に進行していきます。

今回はそんな恐ろしい病「動脈硬化性プラーク」についてまとめました!

15_06_10_00_54_41_1
足の裏とふくらはぎが痛い!最適なストレッチとは?

足の裏とふくらはぎが痛い!そんなときはストレッチがオススメです!
足の裏とふくらはぎが痛い場合は「足底腱膜炎」の可能性もあります!
今回は足の裏とふくらはぎが痛い場合の原因と、痛みを和らげるストレッチについてまとめました。

wpid-2015_08_10_08_01_6.jpg
腰痛に効く!!マッサージ方法とは

腰痛で悩んでいる人、病院やマッサージ店に行くのもいいけど、

自分で出来たらいいですよね。

調べてみました。

15_05_28_01_52_49_1
妊娠初期の生理痛のような痛みの原因とは?

妊娠おめでとうございます。とはいえ、妊娠初期の痛みはつらい!
生理痛のような腹痛が続く方もいらっしゃるようです。
今回はそんな妊娠初期の生理痛のような痛みの原因をまとめてみました。

15_06_08_01_11_48_1
斜視を手術する!入院は必要?

何でも手術ときくと入院が思い浮かびますよね?いまですと日帰り入院なんて言葉もあり、入院しなくても手術を受ける事が出来るみたいです。では、目に関することでも日帰りは可能なのでしょうか?今回は斜視をテーマに手術と入院が必要なのかまとめてみました!

15_03_01_18_19_54_1
仕事ができない病気または仕事で病気ができないときは

自分って仕事ができない人間なのか?そう思ったことありますか?

それは病気のせいかもしれません。

前半では仕事ができないというのはこの病気が原因では?ということをお話します。

後半では病気、怪我で仕事ができないときに受けられる補償についてご紹介します。

女性も糖尿病に!?原因と対策まとめ

この記事はおよそ 17 分くらいで読めます。

女性でも糖尿病になるの??

若い女性でも糖尿病になるのですか?
私はこの前19歳になったばかりで身長160の体重が47です。
最近食欲もやばくて、甘い物ばかり食べています。
食欲がやばいのは生理前とかも原因かもしれ
ませんが、
甘い物大好きなので、なんだか心配になってしまいました。
160センチの47キロは、けっこうずっとキープ中なので、急激に太ったりとかはしたことないです。
寒いのが原因かもしれませんが、最近尿が早い気がして…。
本当に心配です。
教えていただけたら嬉しいです。
お願いします。

引用元-Yahoo!知恵袋

今日の人気記事ランキング

女性の糖尿病で出る特有の症状とは?

糖尿病の自覚症状としては、

  • 点喉がやたらと渇いて水がほしくなる
  • 点おしっこにいく回数が増える
  • 点食べても食べてもお腹がすく
  • 点虫歯がひどくなる
  • 点手足がしびれる

というのが一般的ですよね。

うーん、これってあまりに日常的で、
自分でも分かりにくいもの
ばっかりじゃないですか?  (;^_^)A

でもこれに加えて、女性には、
特有の初期症状があるんです。

それは、

デリケートゾーンのかゆみ

なんです。

祖母は最初、お風呂に入ったときに
洗い残しがあったかも?
と疑って丁寧に洗っていたそうです。

でも一向に収まらず・・・

あとでわかったことですが、あまり石けんや
ボディシャンプーで洗いすぎると、
乾燥してしまい、かえって悪循環だそうです (;▽;)

引用元-恋する日本の備忘録

女性が糖尿病になると生理不順も起きるの?

糖尿病で生理不順(月経異常)が起こるのはなぜ?

糖尿病と月経は関連がないように思われる方も多いと思いますが、実は月経をコントロールしている女性ホルモン(エストロゲンやプロゲステロン)は、血糖値の上昇や低下に関わるインスリンというホルモンに影響を及ぼすことが分かっています。

<生理〜排卵まで>
エストロゲン↑ ? インスリン感受性↑(血糖値 低下)

<排卵〜生理前>
プロゲステロン↑ ? インスリン抵抗性↑(血糖値 上昇)
⇒ 卵胞の発育に影響、排卵障害 ⇒ 不妊症、月経異常

女性ホルモンである「エストロゲン」はインスリンの効きを良くし、血糖値を低下させる性質があります。
一方、同じく女性ホルモンの「プロゲステロン」はインスリンの効きを低下させ、血糖値を上昇させる性質があることがわかっています。
エストロゲンとプロゲステロンは生理周期で約2週間ごとに交互に分泌量が大きく変化するため、インスリンの効きに影響し血糖値コントロールがうまくいかない場合があります。
たとえば、プロゲステロンの分泌が多くなる黄体期(生理前)は、血糖値が上がりやすい状態になるため、より血糖管理に注意が必要となります。

また、詳しいメカニズムは明らかになっていませんが、インスリン抵抗性が強い場合や、インスリンの分泌が低下している場合は、排卵障害が起こりやすくなり月経異常を起こす場合があるとも言われています。

引用元-糖尿病症状セルフチェック.com

女性が糖尿病になる主な原因って?

【偏った食生活】
最も多い原因が偏った食生活によるものです。

通常人は食事を摂るなどして上がった血糖値を、インスリンと呼ばれるホルモンの働きによって抑えられるのですが、
日々の暴飲暴食や常に糖分を摂取し続けることで、処理が間に合わず、インスリン量も疲弊して減り、糖尿病にかかります。

その他の原因としては、

遺伝によるもの

両親や兄弟などのご家族が糖尿病になっている場合、遺伝によりご自身も糖尿病になる
可能性が高まります。

運動不足(肥満)

運動量が不足すると、糖尿病の原因である肥満に陥りやすく、肥満脂肪はインスリンの働きを妨害します。
また、血糖コントロールが鈍るためです。

ストレス

仕事や家庭、将来の事など現代人はストレスを溜めやすく、このストレスが原因で起こる
ストレス性糖尿病も増えてきています。

結婚や妊娠

女性の場合、結婚後 家に篭りがちになったことで、運動不足や間食が増えて糖尿病になるケースが多くみられます。
また、妊娠中も2人分食べなきゃという考えから、知らず知らずに食べ過ぎて糖尿病になる場合もあります。

引用元-Corelady

女性の糖尿病、治療方法は?

食事療法

糖尿病の治療法の第一は食事療法です。
食事するとインシュリンが分泌されますから、食事をコントロールすることでインシュリンを調整することができます。
身長、体重、肥満、労働量、合併症の有無などを加味しその人に必要はエネルギー量を算出し、それに基づいたバランスの取れた食事を摂取します。

運動療法

糖尿病は身体を動かし、運動すると筋肉の細胞がブドウ糖を取り込むため、血中のブドウ糖量が減少し、インシュリンが少なくてすみます。
すなわち運動を行うことで血糖を下げることが期待できるため、医師と相談し無理のない運動を計画します。

薬物療法

糖尿病の薬物療法は、
1型糖尿病ではインシュリン注射をおこないます。
2型糖尿病で、食事療法と運動療法でコントロールできない場合には経口血糖降下薬が投与されます。
ただし、内服薬が効果がないこともあります。

引用元-糖尿病 | 女性に多い病気

twitterの反応

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です