僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

女性も糖尿病に!?原因と対策まとめ

      2015/06/20

糖尿病といえば主に男性がかかる病気と思いがちではありませんか?
実は、女性も糖尿病になる可能性は充分にあります!
女性の糖尿病には女性特有の症状や原因がありました。
今回は、女性の糖尿病の原因と対策についてまとめました。

  こんな記事もよく読まれています

15_03_24_00_21_56_1
【畑の青魚】エゴマ油とその効果とは

【畑の青魚】と呼ばれるエゴマ油。
エゴマの葉にはEPAやDHAの元となるαーリノレン酸が豊富に含まれています。
今回は、エゴマ油の効果・効能についてまとめてみました。

15_06_05_00_22_03_1
遅発性統合失調症の原因と対策方法とは

統合失調症は主に10代後半に発症するといわれています。ですが、40代後半から発症する
遅発性統合失調症というものがあります。症状は通常の統合失調症と同様、妄想・幻聴ですが、
今回は、遅発性統合失調症を症状と原因、対策についてまとめました。

15_03_08_20_12_08_1
野菜を食べないとどうなる?

野菜を食べないとどうなるのか?

あまり考えることがないかもしれません。

でもこの機会に一回見直してみませんか?

野菜不足がおこす健康への影響について・・・。

15_05_22_23_59_04_1
ピルをいつから飲み始めれば旅行に間に合うのか?まとめ

楽しい旅行なのにその日は生理が来る予定日・・・なんとかしてずらしたい!
そうだピルがあった!ということで、今回は旅行中の生理を回避するための
飲み始めのタイミングや、副作用に関する体験談などまとめました。
いつもより多めにまとめています!

15_04_23_22_53_02_1
まぶたのヘルペスはうつるの!?

まぶたにできるヘルペスっていったいどんな病気?

気になりますよね?

うつるのか、うつらないのか?

なってしまったらどういう治療をするのかなどを含め、ご紹介します。

15_06_09_00_30_31_1
遠視の場合もコンタクトは処方されるよね?

遠視の人がコンタクトを使用しているイメージってあまりないですよね?
実際にコンタクトレンズも遠視用ってあるのか疑問。いざ作るとなったらすぐもらえるの?今回はそんな遠視とコンタクトレンズについてまとめてみました。

15_05_25_01_10_10_1
栄養バランス勉強しよう!どうしたらいい?

生きていく上で栄養ってとても大切ですよね!ダイエット中でも栄養を軽視したらキレイに痩せられないとも。それだけ大切なのに学校の家庭科の授業で習うくらい。大人になるほど大切と感じる栄養に関する勉強。今回はそんな栄養と勉強についてまとめてみました。

15_06_07_01_50_58_1
統合失調症での入院は一生続いてしまうものなのか?

統合失調症は病気ではなく、症候群と言われています。ひどい被害妄想により幻聴・幻覚を引き起こす場合が多く、
多くの場合の死因は自殺によるものといわれ、いまだ明確な治療法が確立されていません。
統合失調症は重度の場合、入院も必要となります。その場合は一生入院しなければならないのでしょうか?

15_03_22_22_14_10_1
【ドライマウス】更年期障害で虫歯に!?原因と対策は!

更年期障害になると以外にも虫歯になりやすいそうです。
その原因は【ドライマウス】という口内が乾燥してしまう症状によるもの。
虫歯は歯の痛み以外にも色々な合併症が発生してしまいます。
今回は更年期障害よる虫歯の原因とドライマウスの予防・対策をまとめてみました!

15_03_01_18_19_54_1
仕事ができない病気または仕事で病気ができないときは

自分って仕事ができない人間なのか?そう思ったことありますか?

それは病気のせいかもしれません。

前半では仕事ができないというのはこの病気が原因では?ということをお話します。

後半では病気、怪我で仕事ができないときに受けられる補償についてご紹介します。

15_03_20_20_31_26_1
急性胃腸炎の潜伏期間は?症状はどれくらい続く?

急性胃腸炎にかかると本当に大変ですよね?

本人はもちろん、看病する家族もとても大変です。

急性胃腸炎とはいったいどんな病気なのでしょうか?その他潜伏期間や症状が治まるまで

どれくらいかかるのかをここではお話します。

15_06_25_00_35_31_1
ひじを骨折してしまった!リハビリ方法は?

ひじを骨折してしまったらどのように治すのか、
どんな治療方法があるのか分からないですよね。
リハビリはどんなことをするのか。
もしそうなってしまったら?
今回はそんなひじを骨折してしまった場合のリハビリ方法をまとめます。

15_04_23_22_57_14_1
手の指の関節が痛くて曲がらない・・ときの原因とは

日常の中で手の指が痛くて曲がらない・・・なんて経験をしたことはありませんか?

その原因とはなにか?悩んだこともあると思います。

手の指の関節が痛くて曲がらないときの原因についてご紹介します。

15_06_08_01_11_48_1
斜視を手術する!入院は必要?

何でも手術ときくと入院が思い浮かびますよね?いまですと日帰り入院なんて言葉もあり、入院しなくても手術を受ける事が出来るみたいです。では、目に関することでも日帰りは可能なのでしょうか?今回は斜視をテーマに手術と入院が必要なのかまとめてみました!

wpid-2015_08_01_11_51_8.jpg
健康診断で再検査・・・料金はいくらくらいかかる?

健康診断の結果は再検査。

再検査に行く前に知っておきたい料金などを調べてみました。

15_03_20_20_11_22_1
まぶたが乾燥する原因とその対処法

まぶたは乾燥しやすいところですね・・・その乾燥するのを何とかしたいと

思うこともあると思います。

ここではまぶたが乾燥する原因についてとその対処法についてお話します。

15_03_20_20_09_31_1
つわり・・・夕方に出てくる頭痛に対処するには・・・

赤ちゃんが授かった喜び・・・けどその裏ではつらいつわりがありますよね。

その中でも夕方の頭痛がとてもつらいもの。

そのつらさ、ちょっとでも軽減したいというあなたに、

それらを軽減する方法をお話します。

15_05_16_02_01_43_1
心臓が痛い!呼吸したときに一体なにが!?

呼吸するときに心臓が痛むことはありませんか?
もし、万が一、呼吸すると心臓が痛む場合は要注意かもしれません!
心臓が痛む原因は?受診は必要なの?という疑問にお答えします!

15_05_28_01_51_06_1
アデノイドと扁桃腺-大人になってからの対処法まとめ

大人になってからでもアデノイドや扁桃腺が腫れることはありませんか?
今回は、大人のアデノイドと扁桃腺の知識をまとめました。
これを読んで少しでも症状が緩和してくれることを祈っています。

女性も糖尿病に!?原因と対策まとめ

この記事はおよそ 17 分くらいで読めます。

女性でも糖尿病になるの??

若い女性でも糖尿病になるのですか?
私はこの前19歳になったばかりで身長160の体重が47です。
最近食欲もやばくて、甘い物ばかり食べています。
食欲がやばいのは生理前とかも原因かもしれ
ませんが、
甘い物大好きなので、なんだか心配になってしまいました。
160センチの47キロは、けっこうずっとキープ中なので、急激に太ったりとかはしたことないです。
寒いのが原因かもしれませんが、最近尿が早い気がして…。
本当に心配です。
教えていただけたら嬉しいです。
お願いします。

引用元-Yahoo!知恵袋

今日の人気記事ランキング

女性の糖尿病で出る特有の症状とは?

糖尿病の自覚症状としては、

  • 点喉がやたらと渇いて水がほしくなる
  • 点おしっこにいく回数が増える
  • 点食べても食べてもお腹がすく
  • 点虫歯がひどくなる
  • 点手足がしびれる

というのが一般的ですよね。

うーん、これってあまりに日常的で、
自分でも分かりにくいもの
ばっかりじゃないですか?  (;^_^)A

でもこれに加えて、女性には、
特有の初期症状があるんです。

それは、

デリケートゾーンのかゆみ

なんです。

祖母は最初、お風呂に入ったときに
洗い残しがあったかも?
と疑って丁寧に洗っていたそうです。

でも一向に収まらず・・・

あとでわかったことですが、あまり石けんや
ボディシャンプーで洗いすぎると、
乾燥してしまい、かえって悪循環だそうです (;▽;)

引用元-恋する日本の備忘録

女性が糖尿病になると生理不順も起きるの?

糖尿病で生理不順(月経異常)が起こるのはなぜ?

糖尿病と月経は関連がないように思われる方も多いと思いますが、実は月経をコントロールしている女性ホルモン(エストロゲンやプロゲステロン)は、血糖値の上昇や低下に関わるインスリンというホルモンに影響を及ぼすことが分かっています。

<生理〜排卵まで>
エストロゲン↑ ? インスリン感受性↑(血糖値 低下)

<排卵〜生理前>
プロゲステロン↑ ? インスリン抵抗性↑(血糖値 上昇)
⇒ 卵胞の発育に影響、排卵障害 ⇒ 不妊症、月経異常

女性ホルモンである「エストロゲン」はインスリンの効きを良くし、血糖値を低下させる性質があります。
一方、同じく女性ホルモンの「プロゲステロン」はインスリンの効きを低下させ、血糖値を上昇させる性質があることがわかっています。
エストロゲンとプロゲステロンは生理周期で約2週間ごとに交互に分泌量が大きく変化するため、インスリンの効きに影響し血糖値コントロールがうまくいかない場合があります。
たとえば、プロゲステロンの分泌が多くなる黄体期(生理前)は、血糖値が上がりやすい状態になるため、より血糖管理に注意が必要となります。

また、詳しいメカニズムは明らかになっていませんが、インスリン抵抗性が強い場合や、インスリンの分泌が低下している場合は、排卵障害が起こりやすくなり月経異常を起こす場合があるとも言われています。

引用元-糖尿病症状セルフチェック.com

女性が糖尿病になる主な原因って?

【偏った食生活】
最も多い原因が偏った食生活によるものです。

通常人は食事を摂るなどして上がった血糖値を、インスリンと呼ばれるホルモンの働きによって抑えられるのですが、
日々の暴飲暴食や常に糖分を摂取し続けることで、処理が間に合わず、インスリン量も疲弊して減り、糖尿病にかかります。

その他の原因としては、

遺伝によるもの

両親や兄弟などのご家族が糖尿病になっている場合、遺伝によりご自身も糖尿病になる
可能性が高まります。

運動不足(肥満)

運動量が不足すると、糖尿病の原因である肥満に陥りやすく、肥満脂肪はインスリンの働きを妨害します。
また、血糖コントロールが鈍るためです。

ストレス

仕事や家庭、将来の事など現代人はストレスを溜めやすく、このストレスが原因で起こる
ストレス性糖尿病も増えてきています。

結婚や妊娠

女性の場合、結婚後 家に篭りがちになったことで、運動不足や間食が増えて糖尿病になるケースが多くみられます。
また、妊娠中も2人分食べなきゃという考えから、知らず知らずに食べ過ぎて糖尿病になる場合もあります。

引用元-Corelady

女性の糖尿病、治療方法は?

食事療法

糖尿病の治療法の第一は食事療法です。
食事するとインシュリンが分泌されますから、食事をコントロールすることでインシュリンを調整することができます。
身長、体重、肥満、労働量、合併症の有無などを加味しその人に必要はエネルギー量を算出し、それに基づいたバランスの取れた食事を摂取します。

運動療法

糖尿病は身体を動かし、運動すると筋肉の細胞がブドウ糖を取り込むため、血中のブドウ糖量が減少し、インシュリンが少なくてすみます。
すなわち運動を行うことで血糖を下げることが期待できるため、医師と相談し無理のない運動を計画します。

薬物療法

糖尿病の薬物療法は、
1型糖尿病ではインシュリン注射をおこないます。
2型糖尿病で、食事療法と運動療法でコントロールできない場合には経口血糖降下薬が投与されます。
ただし、内服薬が効果がないこともあります。

引用元-糖尿病 | 女性に多い病気

twitterの反応

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です