僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

SNSで写真を勝手に上げられてしまった!対処法はあるの?

      2015/06/20

最近、かなりの勢いで流行しているSNSですが、この記事をご覧の方もtwitterやFacebookを
されてるのではないでしょうか?そんなSNSで写真を勝手に上げられた!今回は、法律的な
側面も加えてまとめてみました!

  こんな記事もよく読まれています

15_03_03_21_30_23_1
家族葬の参列者はどこまで呼ぶべきか | 何親等まで?

葬式の参列、どこまで参列するべきか迷うことがありますね。

親しい人とのお別れはしたいけど、こういう場合って私は参列してもいいのか?

悩むことも多いと思います。

そういうあなたに、ここでは葬式どこまで参列すべきなのかをご紹介します。

15_03_27_23_35_15_1
学校に遅刻した理由とその対処法

学校に遅刻してしまう理由というのは様々ありますよね?

でもなかなか先生に信じてもらえないということはありませんか?

そういうときにこうすればいいのでは?という対処法をご紹介します。

wpid-2015_08_01_12_29_3.jpg
産休や育休取得における会社負担とは

産休や育休をとることって会社負担があるのか調べてみました。

wpid-2015_08_01_11_51_10.jpg
厚生年金など扶養に入る手続き

結婚したり、退職したり環境の変化で

パートナーの扶養に入ることがあります。

その際の手続きなどについて調べました。

wpid-2015_08_01_11_51_3.jpg
パスポート変更は結婚後どのタイミングでするべき?

パスポートの変更って時間がかかりますよね。

結婚後、どのタイミングでするべきなのでしょう。

調べてみました。

wpid-2015_08_01_12_29_4.jpg
産休・育休中の住民税はどうなるの?

産休や育休に入る場合、住民税はどうなるのでしょうか?

働いている間は、会社の方で給与より天引きされていますが、

会社により産休・育休の住民税の天引き時期が変わる場合があります。

wpid-2015_08_01_11_51_2.jpg
シングルマザーが彼氏と同棲する時に気をつけたいこと

シングルマザーは大変ですよね。

一人で家事も育児も仕事もしなければなりません。

新しい彼氏を見つけて同棲する場合に気をつけることなどを調べてみました。

wpid-2015_07_15_10_00_3.jpg
主婦にとっての異性の友達はあり?なし??

主婦が異性の友達を求める気持ちは

どのようなものなのか?

調べてみました。

15_06_02_00_50_59_1
twitterでの友達の作り方

今やSNSでいろんな人と繋がれる時代!懐かしいあの人だけではなく、リアルではなかなか出合えないような趣味の合う人と出会えるのも一つの魅力!だけど安易に友達として交流してもいいか不安。今回はtwitterをメインに友達の作り方をまとめてみました。

15_03_29_12_59_50_1
面白い遅刻の理由をあつめてみました。

学校、会社遅刻するときもたまにはあると思いますが、

そういうときに笑いを取れる理由があるといいなぁと思いませんか?

遅刻をする理由で面白いものあつめてみました。

15_06_08_00_48_04_1
アパートのベランダでタバコを吸うのっていけないことなの?

タバコに関する争いが近年増えてきていますね。俗にいう愛煙家VS嫌煙家というところでしょうか。
アパートなどの賃貸物件に住んでいると退去時の敷金対策や同居者に言われるなどで、外でタバコを吸うケースがあるようですが、
隣人からも苦情を言われることがあるようです。今回はその体験談や専門家による意見、対策などについてまとめました。

wpid-2015_08_10_08_01_2.jpg
確定申告後に扶養家族が増えたり、申告漏れが合った場合は還付金がある?!

会社員の方は年末調整を受けるので、

還付金には縁が無いと思われがちですが、

戻る場合もあるようで調べてみました。

15_06_03_00_59_25_1
Facebookの電話を拒否する方法まとめ

Facebookはみなさんご利用されてますか?実はこのブログもFacebookをやっています!
そんなFacebookで電話機能が使用できるようになったのですが、友達であれば
見境なく電話ができてしまい迷惑されてる方が急増しているそうです。
今回はFacebookの電話が来てしまったとき拒否する方法などをまとめました!

15_06_20_01_39_59_1
45歳女性の生き方

現代女性の生き方は多様化しているといわれていますが本当のところはどうでしょうか?毎日家事育児、仕事に追われるなど立場はさまざま。そんな中ふと不安になるのが将来のこと。今回はライフステージでも一つの分岐点になる45歳にスポットをあて生き方を見ていきたい。

15_06_08_00_48_43_1
アパートのベランダでバーベキューをしても大丈夫?

夏といえばバーベキュー!炭火で焼いたお肉は最高ですよね!
ですが、ここで気をつけたいのが隣人とのトラブル。とくにアパートのベランダでバーベキューをすると
クレームを入れられてしまいことも・・・今回はアパートのベランダでバーベキューをすることについてまとめました。

wpid-2015_07_21_09_58_4.jpg
社会人の趣味としてのバンド活動はどうすればいいの?

社会人になると、自由な時間が増えますよね。

そこで趣味のバンドに力を入れてみませんか?

社会人が趣味でバンドをするポイントやコツをまとめてみました!

15_06_24_00_11_28_1
高校生必見!勉強で後悔しないためには

高校の勉強ってめんどくさいですよね?なんで遊びたいさかりの歳にこんなに勉強しなきゃいけないのか。
でも、勉強しておかないとその後の楽しい人生が台無しになってしまうことも!?
高校生のうちにしっかり勉強して後悔しない人生を歩みましょう!

15_04_02_19_42_18_1
男性って怒ると怖いの?「怖い」と感じたときの対処法は?

男性疋ゥたとえば夫や彼が怒ったときに怖いと感じたことはありませんか?

どうして男性は怒りやすいのだろうと疑問に感じたこともあると思います。

そういう場面に会った時の対処法について・・・また

どんな男性は避けたほうがいいのか?ここではお話していきましょう。

15_03_17_19_45_35_1
冷蔵庫のお掃除は重曹におまかせ!!

食べ物のカスや調味料をこぼして固まってしまった汚れなど、掃除の仕方に困る冷蔵庫を、重曹を使って綺麗にする方法をまとめました。

SNSで写真を勝手に上げられてしまった!対処法はあるの?

この記事はおよそ 24 分くらいで読めます。

SNSに写真を勝手にあげちゃう人、どう思いますか?

トピタイの通りですが、顔がバッチリ写ってる写メを勝手にFacebookやTwitterに上げちゃう人、どう思いますか?
私はこの前ホームパーティーに行ったら知らないうちに撮られていて、知らないうちにFacebookの全体公開にアップされてました。
それも騙されて行ったアム○ェイのパーティーで…。

その人とは関わりたくないので放置しましたが、今って写メを勝手にアップする人多いですよね?
本当は文句をつけたいのですが、これって私の器が小さいのでしょうか?
皆さんは何か対策されてますか?

引用元-ガールズちゃんねる – Girls Channel –

今日の人気記事ランキング

SNSに勝手に写真を上げられたくない人の理由とは?

■個人情報の流出は何が起こるかわからない

「不特定多数の人が見ているので、何が起こるか分からなくて危ない。いかなる理由があってもダメ」(30歳/男性)
「関係のない人にプライベートをせんさくされて嫌な思いをしたことがある」(31歳/男性)
「出会い系サイトのサクラ写真などに悪用されそう」(27歳/女性)

誰もがアクセスできるということは、それだけ悪用される可能性も潜んでいるということ。個人情報が友人同士でしか見られない設定であっても、流出したときが怖い人が多いようです。

■知ってほしい自分と知られたくない自分

「IT業界なので取引先がSNSをやっている確率が高い。どんな理由であっても勘弁してほしい」(33歳/男性)
「自分の交友関係などの情報が、芋づる式に漏れては困る」(33歳/男性)
「プライベートな情報が他人によって、自分の認識と違った文脈で使用されるのがイヤ」(28歳/女性)

楽しめなかった飲み会の写真を、いかにも楽しんでいるように紹介されてモヤッとしたことが筆者にはあります。知ってほしい自分がある人にとっては、誤解を招くような公開は悩みの種かもしれません。

■顔を一般公開されて誰もが平気だと思っちゃダメ

「写真が公開されるのはどんな状況でも嫌だ。自分の顔が好きじゃないから、人目に触れるようなことはしないでほしい」(28歳/女性)
「自分に自信がある人ならいいのだろうけど。私は自信がないので、やっぱり顔をのせられるのはダメ」(24歳/女性)
「不細工になるから写真は完全アウト。条件がなんだろうと絶対イヤ」(34歳/男性)

筆者の高校時代の友人にも、カメラやプリクラ機に絶対に入りたがらない人がいました。写真は嫌いだけど、撮影者を気づかってつい写った、なんて人もいるかもしれませんので、配慮は必要です。

引用元-マイナビニュース

SNSへお店の写真を載せても大丈夫なの?

最近は、話題のお店へ行った記念に、写真をフェイスブックに載せる人が増えていますよね。ただ、無断で店の外観や行列の写真を掲載すると、法的に問題になる可能性も皆無ではありません。お店の外観を掲載する行為については、著作権侵害や店の管理権侵害が問題となります。美しい建物(例えば、東京駅丸の内駅舎など)には著作権があります。ただ、「公開されている建物は、販売目的などでない限り、自由に撮影してよい(著作権法46条)」とされています。

 写真を販売してしまうと問題になることがありますが、フェイスブックに掲載するだけであれば、著作権侵害にはあたりません。また、お店が「撮影禁止」をうたっていない限り、基本的には店側の同意があったと考えられ、管理権侵害にもあたらないでしょう。

 行列の写真の公開については、そこに写った個人の肖像権・プライバシー権が問題となることがあります。ただ、基本的には、行列の一員としてフェイスブックに載せるだけでは、人権侵害=違法と評価されるケースはほぼないでしょう。「写真により、個人が明らかに特定でき、その個人から異議を述べられた」ケースや、「行列の人が撮影を拒んでいるのに撮影を強行した」といった事情がない限り、これらをフェイスブックに掲載する行為は、法的には問題視されないでしょう。

 ただ、行列の写真を撮る場合には、なるべく相手のプライバシーに配慮するようにしましょうね。

引用元-新おとな総研

SNSへ写真を勝手に上げるのは法律的にどうなの?

1.外出先で風変わりな行動をしている方を勝手に写真に撮ってアップする。

・ 例え風変わりな行動が事実であったとしても、刑事罰の「名誉棄損」として告訴される可能性がある。
・ プライバシー権の侵害として、民事訴訟を提訴される可能性がある。

例え公共の場所でなされている行為であっても、それをネット上で拡散することを好ましく思わないケースもあります。実際、こうした写真の公開をしたことで、写真の公開差し止めと損害賠償請求をされているケースもありますので、写真をアップする場合は同意を取るなど慎重に行いましょう。

2.知人の写真を撮影したが、勝手にSNSにアップしている(実名・タグ付けまで行っているケースも含む)。

これもケースによりますが、同意なくアップやタグ付けによる拡散をしてしまっているのだとすれば、名誉棄損やプライバシー権の侵害が問題になり得ます。

3.家族・子供の写真をSNS上でアップしている。

これは名誉棄損などの問題とは別に、写真を第三者が勝手に利用するケースが想定されます。

例えば、有名な事例では浴衣姿の子供の写真をアップしたら、勝手にポルノサイトに投稿されていたケースなどもありました。

SNSにおける投稿は、それがたとえ限られた範囲に限定されていたとしても、瞬く間に拡散する可能性があり、どこでどのように繋がりが発生するかコントロールをしきれない側面があります。

「たかがこの程度…」「まさか訴えられまい」などと自分の判断で甘く見ずに、必ず写真の取扱に関しては相手の同意を得るなど、丁寧な対応を心がけることをお勧め致します。

引用元-Infini Security Blog

最悪、SNSに写真を上げられてしまってもかわいく写るコツとは?

■1:複数人数で撮ると、顔が平均化されてそれなりに見える!

「集団に紛れればイケてない顔でも、イケてる顔のメンバーと平均化されて他人の目にはそれなりに映る」といっているのは、米カリフォルニア大学サンディエゴ校の心理学者、ドリュー・ウォーカー氏です。

確かにそれほど美人でないあの子も美人集団といるとなんだかかわいく見える……」と思った事のある方、その子はもしかしたらコレを実行していたのかも!

■2:自分は左側と右側、どっちがイケてるのか確認しろ!

人の顔は左右非対称だと言われているのを知っていますか?  写真に写った自分の顔が、鏡で見ると違って見えるのは左右非対称だからだそうです。普段からどちら側の自分が一番かわいいか研究しておきましょう! 左側に自信のある人は写真の右側、右側の自信のある人は、写真の左側に並んでくださいね。

■3:少しオーバー気味に“目力”投入!

写真写りがよくなる定番の目を見開く方法は、皆さんもう試されていると思いますが、出来上がった写真を見ると、眠たそうに見えたり、半目になったりそんな経験はありませんか? 写真に写るときは、少しオーバーなくらい目力を入れておきましょう!

シャッターを押す瞬間に、しっかり目に力を入れてタイミングを合わせればOKです。笑いすぎると目が細くなってしまうので気をつけて。注意して欲しいのは、「目力を入れる」のと「目を見開く」のは違います。しっかり目力を入れてくださいね!

引用元-AppWoman

twitterの反応

 - ライフハック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です