僕の私の話題まとめ

いつも気になるあんな事やこんな事をまとめています。

*

人工股関節に関する感染症と症状について

   

人工股関節って聞いてもあまりピンとこない方が多いかもしれません。でももし人工股関節を入れる事になったらそれですべて解決し、今までと同じ生活を送れるのでしょうか?人工股関節とは何か?そして注意したいところは?まとめてみました。

  こんな記事もよく読まれています

15_05_20_23_55_36_1
背中の筋肉が痛い!そんなときの原因と予防法まとめ

背中の筋肉が痛い場合の原因とは?寝起きに背中が痛い場合や、
急激な痛みの「ギックリ背中」など背中の筋肉の痛みの原因や、
予防法についてまとめています。

15_03_01_18_16_04_1
ウォーキングの距離と消費カロリーの関係は?

ダイエットしようと思うときに、「ウォーキングはいいのかな?」と悩みそうですよね。

ウォーキングの距離が長いと消費カロリーは大きいのでしょうか?

そういうことも気になりますね。

ということでここではウォーキングの距離とと消費カロリーについて関係があるかどうかご紹介しますね。

15_03_17_19_41_04_1
寝起きに心臓が痛むときに考えられることまとめ

寝起きに心臓が痛む原因として考えられることや、病気などについてまとめました。

15_03_01_19_20_39_1
アルコールの分解を早める方法のまとめ

アルコールを飲み過ぎた経験はありませんか?飲み過ぎると二日酔いや、その他様々な影響をもたらすアルコールの分解を早める方法をまとめました。

15_03_22_22_14_10_1
【ドライマウス】更年期障害で虫歯に!?原因と対策は!

更年期障害になると以外にも虫歯になりやすいそうです。
その原因は【ドライマウス】という口内が乾燥してしまう症状によるもの。
虫歯は歯の痛み以外にも色々な合併症が発生してしまいます。
今回は更年期障害よる虫歯の原因とドライマウスの予防・対策をまとめてみました!

15_06_10_00_54_41_1
足の裏とふくらはぎが痛い!最適なストレッチとは?

足の裏とふくらはぎが痛い!そんなときはストレッチがオススメです!
足の裏とふくらはぎが痛い場合は「足底腱膜炎」の可能性もあります!
今回は足の裏とふくらはぎが痛い場合の原因と、痛みを和らげるストレッチについてまとめました。

15_03_20_20_13_31_1
二日酔いの頭痛や吐き気、食べ物でよくなるの?

宴会などでちょっと飲みすぎたぁ〜との経験、誰にでもあるはず。

二日酔いなんだけど、仕事もやらないと・・・

というあなたに。

15_07_02_00_42_57_1
特に夕方に頭痛が多いです。前頭部が痛む

頭痛ってけっこう突然なりますよね。頭が痛い箇所や頭が痛くなる時間帯、頭の痛くなる頻度によっては心配になることも。病院に行った方がいいかもしれないけど、しばらくすれば治るし・・・。今回はそんな頭痛。特に夕方と前頭部の痛みについてまとめてみました。

wpid-2015_08_01_11_51_4.jpg
”健康診断の結果はどのくらいの期間でわかるもの?健康診断のあれこれ

普段なにげなく受けている健康診断の

結果が来るまでの期間や

本当の意味など調べてみました。

15_03_03_21_27_24_1
肥満大国アメリカ・・・その原因とは?

アメリカ人といえば現在問題となっているのが肥満。

その肥満、いったいどういった原因があるのか?

不思議に思いますよね?

アメリカ人の肥満について原因を追求してみましょう。

15_04_13_18_44_18_1
イライラしてストレスがたまるとき・・涙が出てしまう人へ

ストレスがたまってイライラしてしまう。

そういう時ってありますよね?

無意識のうちに涙が出てしまうことも。

でも、それってもしかして・・・・。

不安になるあなたに、涙が出る理由と元気になる方法、ご紹介します。

15_04_13_18_52_50_1
【痛い】舌の下にできる口内炎の原因、治療法について

口内炎はできると本当につらいですよね。

舌にできるとなると尚更です。

口内炎が舌にできる原因とその治療法についてここではお話します。

15_03_08_20_07_50_1
歯周病にならないために、歯茎の健康を守る食事について

歯茎を健康に保つために、歯周病にならないために

口腔内を清潔に保つとともに、毎日の食事も大切になってきます。

今一度、歯茎の健康を考えるために、食事を見直してみましょう。

15_03_20_19_21_12_1
スクワットでダイエット効果が出る期間は?

ダイエット方法の中にはスクワットもありますね?

でもどうすればいいのか?どれくらいの期間で効果が出るのか?

分からない点も多いと思います。

ここでは、スクワットをすることによってどれくらいで効果が出るのか

ご紹介しますね。

15_06_03_01_00_06_1
交感神経と副交感神経を上手に切り替えるためには?

最近なんだんかよく眠れない・・・なんてことありませんか?
そんな症状が出る場合、交感神経と副交感神経の切り替えが上手く行っていない可能性があります。
今回は交感神経と副交感神経を上手く切り替える方法についてまとめてみました。

wpid-2015_08_10_08_55_7.jpg
大学生が健康診断を必要とする場合、費用はいくらかかる?

大学生がさまざまな場面で

健康診断の提出があります。

どのくらいの費用がかかるか調べてみました。

15_03_01_18_16_21_1
ブリーチをしたときの頭皮のケアについて

ブリーチすると頭皮もいためるし・・・

けれど、おしゃれはしたいし・・・と悩むことがありますよね?

ここではブリーチしたときに頭皮に与える影響とそのケアについてお話しますね。

15_05_13_00_05_15_1
子供に熱があっても元気なときの疑問

子どもって突然熱を出しますよね?一見元気に見えるけどつらくないのか心配!
なんですぐ熱を出すの?そんな時どうしたらいいの?
元気そうだけど病院に行った方がいいのかな?今回まとめてみました。

wpid-2015_08_10_08_01_3.jpg
健康診断の結果はどのくらいの期間でわかるもの?健康診断のあれこれ

普段なにげなく受けている健康診断の

結果が来るまでの期間や

本当の意味など調べてみました。

人工股関節に関する感染症と症状について

この記事はおよそ 14 分くらいで読めます。

人工関節ってなんですか?

人工関節は、コバルトクロム合金やチタン合金などの金属やセラミック、プラスチック(超高分子ポリエチレンなど)から作られています。体内に「埋め込む」という意味でインプラント(Implant)とよばれています。
下肢の人工関節の耐久性は約15〜20年といわれていますが、必要に応じて、再度入れかえることができます。

引用元-人工股関節

今日の人気記事ランキング

股関節とは??

股関節は、大腿骨(だいたいこつ)の上端にある骨頭(こっとう)と呼ばれる球状の部分が、骨盤の寛骨臼(かんこつきゅう)と呼ばれるソケットにはまり込むような形になっています。正常な股関節では、寛骨臼が骨頭の約4/5を包み込んでおり、このことが関節を安定させています。股関節が安定し、更に周辺の筋肉と協調することで、私たちは、脚を前後左右に自在に動かすことができます。

引用元-股関節のしくみ|関節とは | 人工関節と関節痛の情報サイト 【関節が痛い.com】

人工股関節とは?

人工股関節は特殊な金属、プラスチック(ポリエチレン)、セラミックなどで作られています。
大腿骨側(ステム)と骨頭、寛骨臼側(カップ)の部品が組み合わさって人工関節を構成します。
大きさや機種など、患者さんに適したものを選んで使用します。

人工股関節の固定方法として、セメントを用いる方法と、用いない方法があります。
セメントは金属を骨に直接につなぎ、固定するものです。一方、セメントを使用しないシステムは表面に特殊な加工がされていて、手術後骨が入り込んで固定されます。骨が入り込んで金属と固定されるまで少し日数が必要です。
人工股関節は、大切に用いれば長い耐久性があります。もしすり減ってしまった場合には再度取り替えることもできます。

引用元-人工股関節置換術

どんな注意点がありますか?

脱臼と感染症に気をつけてください。まず脱臼については、人工股関節ならではの理由があります。そもそも股関節は骨盤と大腿骨(太もも)骨頭という部分がおわんとボールのような組み合わせでかみ合わさっています。本来の自分の股関節のかみ合わせの深さよりも、人工股関節のかみ合わせのほうがやや浅い構造になっているため、動作によってはどうしても脱臼しやすくなります。
さらに股関節は「関節包」という強力な袋でカバー(補強)されていますが、人工股関節に置き換える際にこの関節包を取り除くことが多いため、手術後、関節包が自然に再生するまでの数ヵ月間(3 ヵ月程度)は、支えがなくなるために脱臼しやすくなります。一般的な報告ではこの時期の脱臼はだいたい100 人中2〜3人で起こるといわれていますが、気をつけて注意点を守っていればほとんどは避けることができると思います。

引用元-あなたの股関節が人工股関節になったら−日常生活への影響−|人工関節現場レポート■人工関節ライフ■

感染症はどんな症状なのでしょうか?

感染には、手術直後におこる感染と手術後半年以上たってからおこる感染があります。前者を早期感染と呼んでいます。予防方法として、手術直前より抗生物質の点滴をし、手術はクリーンルームで行い、感染防止に関するすべての注意をはらっていますので、手術直後におこる感染は極めてまれです。 手術後半年以上たってからおこる感染をちはつ遅発せい性感染と呼んでいます。これは手術後20年以上たってもおこり得ます。 遅発性感染の発生頻度は極めて低いのですが、0ではありません。
この原因としては、体内に菌を持っている場合、例えば、まんせい慢性ぼうこう炎、胆のう炎、その他、化膿巣(オデキ等)などがあります。これらの菌が人工関節の部分にくっつくことにより感染がおこります。これらに対しては、見つけ次第早期に治療しておかねばなりません。また、糖尿病があると、感染に対して抵抗力が低くなり、感染にかかる率が高くなります。そのため、常に糖尿病に対してのコントロールをしなければなりません。歯の治療、特に歯そうのうろ、むし歯などで抜歯する時には、抜歯直前より抗生物質を使う方が安心です。

引用元-人工関節手術を受ける前に知っておきたいこと

twitterの反応


https://twitter.com/xxx_sei_xxx/status/600613153433526272

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です